生理痛を和らげるのに試してほしい改善方法4つ!生理痛で寝込んでたけど、こうして楽になった




こんにちは!27歳で一児の母、セイカ(@seyca_ktd)です。

生理痛って、お股から血がドバドバでるだけでも違和感ありまくりで気持ち悪いのに、それに加えて頭痛、腰痛、腹痛…。

セイカ
ふざけんなーーーーー!なんで女だけこんな辛い思いせなあかんのや…

って思いますよね…。

しかも仕事や学校に行きながらだと、本当は横になりたいのに気軽に休めなかったりしますしね。

私自身も中高生のときは生理痛に悩まされ、特に生理初日ともなると倒れ込んで、無理に学校行ったら保健室で寝てるみたいな日はよくありました。

しかし、あれから10年経った今、いろんな生理痛緩和に効くとされることを試してみて、効果があったと実感したものがいくつかあったのでご紹介していきます!

というわけで、この記事は、

 

  • 生理痛がひどくて悩んでいる
  • 生理痛を少しでも和らげたい
  • どうやって生理痛緩和したのか知りたい

 

ってな方にはおすすめ記事となっていますので、どうぞご覧ください!

ズバリ私はこうして生理痛を緩和させた!

最近では改善方法としてよく耳にするようになったものの、まだまだ知られていないこともあると思うので、実体験を基にご紹介していきたいと思います。

1.使っているナプキンの見直し

デリケートゾーンに当てるものだからこそ、素材はめちゃくちゃ大事です。

一番理想なのは、オーガニックコットンで作られている「布ナプキン」ですが、洗うのも一手間かかるし、働きながらだとちょっとハードル高めですよね。

私も子育てと家事に追われながら、仕事もしているので、布ナプキンがいいことはわかっていても、そこまで手がまわりません。

セイカ
でもナプキンは害のないものを使いたい…

ということで、選んでいるのが「コットンでつくられた紙ナプキン」です。

一般的に安く購入できる生理用ナプキンの原材料は、

  • ポリエステル
  • ポリプロピレン
  • レーヨンなど不織布

など石油系素材をはじめ、これに加えて商品によっては香料などが使われていることも。

一番繊細な部分にそういうものを使うということは…?というところまで考えると、それと比較するとまだコットンで作られたもののほうが安心して使えると思い、かれこれコットンのナプキンを8年ほど使っています。

2.食生活の見直し

  • 添加物の入ったもの
  • カフェインの入ったもの
  • 糖分の多いもの

これらは極力摂取せずに、できるだけ発酵調味料を使う食生活を心がけています。

セイカ
とはいえ、甘いものも大好きやし食べるときはめっちゃ食べます

でも生理中はできるだけ食べないようにはしていますね。

中高生の時は食事のことなんて特に考えたことなくて、コンビニもファーストフードもめちゃくちゃ利用してましたが、それを一気にやめたくらいから、少しずつ生理痛も緩和された感覚はまちがいなくあります。

そういったものは時短で便利ですが、必要に応じて選んで、自分が動けるうちは極力身体にいいものを摂取するように心がけていきましょう。

3.夜更かしをやめる

あとはこれも重要ですね…。

中高生の時は特に試験前とかだと普通に徹夜したりしてましたが、それもやめるようにして、早寝早起きをするように心がけました。

今でも早い時は息子と20時半くらいには寝てしまう…。

質のよい睡眠をとることも生理痛緩和につながる大事な要素な気がしています。

4.冷えない身体作り

これもめちゃめちゃ大事ですね…。

夏場であっても冷たいものを摂り過ぎないことや、冬場の冷え対策など、これによって生理痛軽減されることはあると思います。

私自身、もともとの体質的にそこまで冷えに悩んだことはないのですが、それでも冷え対策はしっかりやっておきたいなと思っています。

特に冷えとり対策としてはじめやすいのは「靴下」からですよね。

セイカ
重ねばきってやつですね。冷えとり靴下で冷え性改善した方も多いですよ〜!

今使っているナプキンを見直そう!生理痛緩和させるのにおすすめのナプキン

1.布ナプキン




上記でもあげたように、理想はオーガニックコットンで作られた布ナプキン。

ということで、私も一時期使っていました。

なんで布ナプキンがいいのかということをサクッと説明すると「冷え対策」になるからです。

セイカ
実際につけていると、ポカポカ感はありますね

意外と吸水性もいいし、最近ではデザインもいいものがたくさん。

デメリットといえば、洗濯のことくらいですかね。

つけおき洗濯になるんですが、忙しい人だとその暇さえあったら寝ていたい!ってタイプがまさに私で、私は結局布ナプキンは諦めました。

でもやっぱりコスト的なことを考えても、布ナプキンはいいなと思います。

布ナプキンの詳細はこちらからご覧ください⇒オーガニック布ナプキンの通販サイト【nunonaの布ナプキン】

2.コットン製の紙ナプキン

夜用なので、多い日にも使えるのはこのタイプ。

多い昼用のときはこれ。

少なめのときはこれ。

価格的にはどれも512円と、いつもの使っている生理用ナプキンと比べると割高にはなりますが、それでも自分の健康面のことを考えると、決して高い値段ではないと思いますね。

セイカ
薬代とか考えたら、あんまり変わらないのでは?中高生のときは薬に頼ってたけど、今じゃ薬も飲まなくなったよ

生理痛があまりにひどいようなら無理せず病院へ

とはいえ、体質のことだったり、実は病気だったなんてこともあるみたいなので、あまりにしんどすぎるときは、無理せず病院へ一度診察に行きましょう。

大事な身体のことですからね。

寝転んでいたらなんとかなるレベルの人であれば、まずは上記で紹介してきた対処法を試してみてほしいなと思います。

生理痛でしんどくても気軽に休めて寝ていられる社会になってほしい

最近少しずつ男性側にも生理痛のしんどさは認知されつつあるのかなと思う反面、まだまだ言いづらい職場とか雰囲気のところって多いですよね…。

私自身も生理痛がなくなったからといって、やはり血が出ている感覚はあるし、違和感は感じます。

セイカ
生理初日とかはやっぱりなんとなく眠いしだるいし、ゆっくりしてたいよ

でも痛みがなくなるだけでも、だいぶストレスが軽減されるので、生理痛に悩んでいる女性はぜひ試してみてください。

なにか少しでも参考になれば幸いです。

それでは今回はこれにて。ではまた!

おすすめ関連記事

災害にも強い「コンポストトイレ」のつくりかた!めざせオフグリッドな暮らし

防災グッズセットなら楽天で買える防災SHELTERがおすすめ!避難経験した私も納得の内容でコスパ抜群



スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

91年滋賀県生まれ。本山町地域おこし協力隊、 猟師見習い、フォトグラファー、ライターやってます。 カナダに永住する予定が、高知に移住し、山師の夫と結婚。0歳の息子と3人で山暮らし。 自分らで切った木で家をセルフビルドするのが直近の目標!