防災グッズセットなら楽天で買える防災SHELTERがおすすめ!避難経験した私も納得の内容でコスパ抜群

防災グッズをセットで買うのにおすすめはこれ!




こんにちは!セイカ(@seyca_ktd)です。

9月1日は何の日か知っていますか?

セイカ
私も知りませんでしたが「防災の日」です!

最近ありとあらゆる災害が立て続けに起こっていて、もはや人ごととは思えないようになってきました。

私自身も2018年7月に豪雨災害で一時避難生活をしていましたが、避難するのに準備しておくことの大切さを身にしみて感じました。

平成30年7月豪雨災害で起きたこと。赤ちゃんがいる家庭が避難前にしておくべきこと
こんばんは!本山町地域おこし協力隊のセイカ(@seyca_ktd)です。さて、2018年6月末から10日間ほど続いた長雨。空梅雨で雨不足だわ!と思っていたら、どんでん返しで、と...

 

そこで、今回は防災グッズをセット買いするなら、コスパ抜群のものをみつけたので、ご紹介します!

災害対策に持っていたい「防災セットSHELTER」って?

楽天市場でベストセラーとなっている防災用品セット

防災セットSHELTER
画像:楽天「防災セットSHELTER ★1人用★【発送目安90日予定】【防災士監修の防災グッズ収納】国内生産の7年保存食 7年保存水 高機能防災ラジオライト 防災エアーマット 凝固剤不要トイレ 救急セット 簡易トイレ アルファ米 防災リュック 法人 個人 自治体」より借用

防災士と防災用品メーカーの共同開発品!

【1人用】と【2人用】があります。

防災製品としても推奨されているくらいなので、避難生活をする上で最低限必要なものはここにギュッと詰まっています。

実際に楽天市場では、ベストセラーとしてバカ売れしており、注文殺到!!

口コミ数も他の商品ではみたことのないほどの数で、どれも高評価

セイカ
それだけ防災セットを備えておくべきだと思って行動してる人が多いということ!あなたは備えてる?

災害が起きてから行動しようとしても、すでに遅いですよね。

備えあれば憂いなしとはまさにこのことで、今年の大阪地震や豪雨災害後もよく売れているようです。

売れすぎて、納期まで3ヶ月かかる(2018.8.11現在)

これだけよく売れている商品なだけあって、なんと!!

3ヶ月待ち!!!

購入するならできるだけ早い方がよさそうです。

しかも防災の日になると、通常時よりなお売れ行きがよくなるようなので、購入を検討している方は急げ…!

気になる「防災セットSHELTER」の中身は?

セイカ
3ヶ月待ちの防災セット!一体何が入ってるの?そんないいのか?

って誰しもがきっと思いますよね。というわけで、中身は何が入っているのかみていきましょう。

防災セットのお値段

なによりも価格は一番重要なところですよね。

リュックと内容物すべてを含めたお値段が、11,880円!(税込)

「万が一に備えるにしても、あまりお金をかけすぎるのがちょっと…」って方にも安心で、良心的な価格!

セイカ
ほんとこの防災セットだけ持ち出せば、他に必要なのは特にないんじゃないかってくらいだから!

防災セットのリュックに入っているもの一覧

以下、防災セットSHELTERプレミアム 1人用 -2018年版の中身です。

SHELTERリュックサック
多機能ダイナモラジオライト
高輝度調光ランタン
保存水500ml×3(賞味期限7年)
レスキューライス アルファ米×3(賞味期限7年)
ライスクッキー ココナッツ風味×1(賞味期限5年)
KAGOME野菜ジュース「野菜一日これ一本」×1(賞味期限5年)
防災エアーマット×1
非常時用簡易トイレ トイレONE3枚入×1
ウォーターバッグ×1
からだふきシート×1
エイドチーム2×1(応急・救急セット)
蓄光ホイッスル×1
軍手×1
レスキュー寝袋×1
レインコート×1
目かくしポンチョ×1
マスク×1
レスキューシート×1
乾電池(テスト用)

照明、飲食物、トイレ、風呂、応急救急セット、防寒、防塵などの部分はカバーしてくれるものが入っています。

名前だけ聞いてもピンとこないものもあったりするので、そこらへんをご紹介!

多機能ダイナモラジオライト

  • AM/FMラジオ
  • 緊急サイレン(赤いランプと大音量のアラーム警報つき)
  • 懐中電灯にもなるLEDライト

多機能ダイナモラジオはひとつでこれだけの機能がついています。

蓄電されている状態ならば、スマホの充電も可能。

高輝度調光ランタン

これは高知の山奥に住む我が家の日常生活でも必需品!笑

セイカ
でもダイナモラジオに懐中電灯機能があるのに、ランタンっていらんのちゃう?

って思いますよね。

震災時は電気が通じるかどうかもわからないことが多いので、照明があるとないとじゃ大違い。

中でも自分で明るさを調節できるランタンがあれば、避難生活をしている間も他の人の目を気にしすぎずに、暗めの設定なんかもできるので、ものすごく重宝するんだとか。

防災エアーマット

これもあったらめちゃくちゃ重宝する。

実際、私も数日だけ避難生活をしている時、座布団しかなくて、もう寝るのがつらすぎました。

そんなときにこれがあったら、だいぶ楽ですね…。

防災エアーマット

耐荷重も250kgあるし、避難所となるであろう体育館などは特に床もかたいし、長時間座ってるとしんどいからこそ、こういうのはすごい助かりますね。

50才の男性でゆっくり吹いて5分。80才の男性でゆっくり吹いて10分あればふくらますことができるそう。

保存水・保存食

災害時だからといって、クオリティに妥協はせずに、いいものを。

それで選ばれた水は「非加熱」の水。

非加熱のものだと、本当に品質のよい水でないと認証がおりないようで、この水は安心して飲めるおいしい水なようです。

もちろん赤ちゃんも飲める仕様。

 

そして、食べ物。

こちらは水でも戻るアルファー米で、岡山県のお米を使用。産地がわかるから安心して食べられます。

そしてこちらはライスクッキー。

小麦、乳、卵は使わずに、米粉が原料なので、アレルギー持ちのお子さんにも安心して食べさせられます。

原材料名:米粉(新潟県産)、ライスショートニング(米油)、砂糖、加糖ココナッツピューレ、アーモンドプードル、発酵調味料(米、塩)、ココナッツファイン

セイカ
最近の保存食は本気度がすごい…。普通に食べてみたい。

実はリュックも多機能ですごい

これだけは特筆しておきたいので、最後に。

おすすめの防災セット
  • 容量35L、重さがなんと500gという超軽量!
  • リュック下部にはポケットあり
  • リフレクターもカバンに搭載
  • 自分が必要なものを入れられるスペースもある
  • 胸部分のヒモには笛がついている
  • 雨でも安心!撥水加工

 

リフレクターは、夜道を歩いていても誰かにみつけてもらいやすい仕様になってるのも災害時にはありがたい機能のひとつ。

そしてなによりこれだけギュッと必要なものが詰まっているにも関わらず、まだスペースがあるので自分の入れたいものも入れられるのがうれしいところです。

防災グッズのセットのおすすめ
セイカ
赤ちゃんいたら着替えやオムツ、離乳食、ミルクなんかも必要になってくるしね…

2人用を買えばもっとお得に!

夫婦で、家族で、シェアメイトで。

1人用で11,880円する商品が、2人用を購入すると18,900円(税込)なので、かなりお得になります。

1人用はこちら。

↓ ↓ ↓

最後に

以上、おすすめしたい防災グッズのセットをご紹介してきました。

セイカ
9月1日の防災の日までに、防災グッズの購入を検討している方は急げー!!!

なんといっても3ヶ月待ちですからね…。

我が家も用意してはいるものの、エアーマットなんかは入っていないので購入をさっそくします!

防災対策をしっかりして、災害が来てもドンと構えられるくらいにしておきたいですね。

もちろん何も起こってはほしくないけど、自分の命を守れるのは自分だけ。

それでは今回はこれにて。ではまた!



スポンサードリンク







防災グッズをセットで買うのにおすすめはこれ!

ABOUTこの記事をかいた人

91年滋賀県生まれ。本山町地域おこし協力隊、 猟師見習い、フォトグラファー、ライターやってます。 カナダに永住する予定が、高知に移住し、山師の夫と結婚。0歳の息子と3人で山暮らし。 自分らで切った木で家をセルフビルドするのが直近の目標!