【口コミ】ソーダストリームを買って大満足。ソーダ好きな人なら節約に!




こんばんは。せいか(@seyca_ktd)です。

我が家は夫婦そろってお酒が大好きで、わたしは妊娠して今も授乳中なので断酒中。

旦那もさすがに私が出産前後はお酒を控えていたのですが「せめて炭酸は飲みたいなあ」ということで、炭酸水を箱買いしていました。

我が家で実際に購入していた強炭酸水「ウィルキンソン」。

Amazonでも現在、500ml×24本入りでも1本あたり79円。

ビールに比べたら断然安いんですが…。

セイカ
溜まりに溜まる、このペットボトルの山…。どうにかしてくれ〜〜〜!

と頭を悩ませていました。

しかし、そんなときに知ったのがソーダストリームが出している炭酸水製造メーカー。

なんと500mlあたり18円!!!破格の炭酸水が作れちゃう!というわけで即買い。

ソーダストリーム

実際使い始めて、早くも半年。

そんなわけで、使ってみたのレビューをお送りいたします。

ソーダストリームを使ってみての5つのメリット

節約になる

ペットボトルの年間費用

我が家では毎日1本〜2本の炭酸水を消費していました。

ペットボトルだと毎日2本飲んだとして、毎月およそ4,740円ほどの炭酸水を飲んでいました。

炭酸水だけで年間56,880円!

ソーダストリームの年間費用

それがソーダストリームを導入後、同じ量を消費したとして毎月1080円ほどの炭酸水を飲んでいる計算。

年間たったの12,960円。

年間を通して言うと、43,920円の節約になっているのです。

これはでかい。

ちなみにガスシリンダーを交換する必要があるのですが、ガスシリンダーも2ヶ月ほどは持っていたし、交換費用も2,000円。

日常的に炭酸水を飲むなら、断然お得なんです。

ゴミが減る

炭酸水をペットボトルで購入していたときは、なによりもペットボトルや缶のゴミの量の多さに辟易していました…。

セイカ
また今月もこんなにゴミが出たのか…

と、げんなりすることが多かったんです。

ソーダストリームに変えてからは、交換用ガスシリンダーになりゴミがめちゃくちゃ減りました。

買い物に行かなくてもいつでも好きなときに飲める

これも田舎で暮らす私にとってはメリットです。

炭酸水を買いにいこうと思うと、町まで車で片道20分かかるんです。

わざわざそこまではできないけど、家にソーダストリームがきてからはいつでも飲みたときに、シュワシュワのつくりたての炭酸水が飲めるので、これは本当にありがたや…。

電池・電源が不要

これはかなりでかいメリットな気がします。

いわば外でもどこでも炭酸が作れるんです。

ガスシリンダーが機械の内部にあるので、そのガスさえ充填されていればいつでもどこでも炭酸水ができちゃうのです。

おいしい水ならよりおいしい炭酸を楽しめる

我が家は山水なんですよね。

そのまま飲んでもおいしい山水で炭酸水をつくれるって贅沢な感じがしませんか…。

ちょっと高価なウイスキーを、山水でつくった炭酸水で割って飲む。

田舎暮らしは不便なこともあるけど、こういう資源は文明の力を使って生かすべし。

ソーダストリームを使ってみての3つのデメリット

ガスの充填がめんどくさい

ソーダストリームの機械にすれば心臓部分にあたる「交換用ガス」。

高知の山奥に住んでいるとガスシリンダーの交換ができる場所まで行くのに、車で片道1時間半かかるんです。

代引、送料を支払えば、オンライン上でも注文できて交換もできるので、直接店舗に行って交換がめんどくさいという方はインターネットを使っての方法がいいでしょう。

パレスチナ問題に関与している?

ソーダストリームの商品についてのレビューをネットで調べてみると「ソーダストリーム買わないで!」などの文章がたまに見受けられます。

応援したい企業にお金を払うというのは社会人として当たり前のことのように思うのですが、このあたりシビアな問題ではあるのでエシカルな方は違う商品の購入を検討してもいいかと。

参考:【BDS勝利!】ソーダストリーム社、来年中の入植地撤退を発表

この記事のあとのそれ関連の更新から引用させていただきました。

国際的なボイコット運動の圧力を受け、ソーダストリーム社は、西岸地区の入植地にあった工場をナカブ(ネゲヴ)地方の工業団地に移転させました。

ただし、入植地の敷地をソーダストリーム社が完全に手放すのか、何らかのかたちで利用を継続するのかはまだ不明です。しかも、移転先の工業団地は、パレスチナ人ベドウィンの強制移住政策の一環として設置されたもので、西岸地区における工業団地と同様、イスラエルの民族浄化政策や排外主義という深刻な問題を抱えています。

参考:【漫画】ソーダストリームの工場移転

一応撤退はしているようです。

こういう批判を知っておいた上で、総合的に判断して購入するといいと思います。

基本的には水しか炭酸にできない

購入当初、オレンジジュースを炭酸にしたり、白ワインを炭酸にしたらいいのではとか頭をよぎりましたが、そもそもソーダストリームは水しか炭酸にできない設計になっているようです。

別メーカーから、水以外のものを炭酸にできるソーダメーカーも販売されているので、そのような商品を探している方はこちらをご参考にどうぞ。

ソーダストリームの商品ラインナップ

ソーダストリームから直接購入することも可能。

ソーダストリームHP

以下、商品をご紹介していきますね。

人気機種は「ジェネシスv2」

我が家で愛用している機種はこの「Genesis v2(ジェネシス v2)」。ダントツの人気機種です。

シンプルでクールなデザインで、どこに置いても違和感がありません。

ジェネシスデラックス

上記のとは、デザインがちょっと変わって、価格も少し高め。

スピリット

そのほかにもシリーズ最小のデザインの商品。手軽にボトルを装着できるボタン付き。

ソースv3

中盤あたりの20,000円前後の商品であれば、本体はもちろんのこと、ボトルのデザインもおしゃれ。

ソースパワー

このあたりになってくると価格が30,000円〜。

価格が高いものはやはりそれなりに機能性重視。

炭酸水の強さを選べば、自動的にその強さに合わせた炭酸水を作ってくれます。

その他、公式サイトでしか購入できない限定のソーダメーカーなんかもあるので、こちらも要チェック。

上記の商品や他の限定商品をチェックするならこちらから⇒【ソーダストリーム公式サイト】


使い方もめちゃくちゃ簡単!装着したらただ押すだけ

我が家で愛用している「Genesis v2(ジェネシス v2)」の場合。

ボトルを直接機械にひねりながら装着させます。

ソーダストリーム使い方

装着できたら、上のボタンを押します。

「Genesis v2(ジェネシス v2)」使い方

しばらく押し続けると、プシュー!と音がなるので、それが炭酸ができた合図。

あとは強炭酸にしたければボタンを長押しすればいいし、弱めが好きなら早めにボタンから手をひけばオッケーです。

Genesis v2(ジェネシス v2)炭酸の作り方

これがプシュー!ってなっている様子。

そうすれば完成なので、あとはお好みのお酒やシロップで割ればできあがり。

Genesis v2(ジェネシス v2)炭酸できあがり

我が家は高知県在住なので、ゆずシロップと割って愛飲しています。

ちなみにこのサイズで1Lの炭酸水ができます。

使い方が簡単にわかるようにソーダストリーム公式サイトにあった動画を貼り付けておきますね。

交換用ガスシリンダーは配送可能!

空になったシリンダーは、新しいガスシリンダーを配送の際に回収してもらえるというシステム。

送料がかかってしまうのでお金は高くつきますが、時間は節約できるので、どっちを取るかですね。

別売の「500mlのボトル」はすべてのマシン対応

すべてのマシンに使用可能な500mlボトルもオンライン上で購入することができます。

「1Lだとちょっと多いので、少なめに炭酸水をつくれたらいいな」という方向け。

炭酸好きならソーダメーカーを持ってて損はない

というわけで以上、ソーダストリームのソーダメーカーについてご紹介してきました。

お酒好きな方はもちろん、ダイエットをされている女性なんかにもギフトとして喜ばれます。

— ソーダストリーム公式サイト —
人気のソーダメーカーを豊富なラインナップからお選び頂けます!
直営ショップによる正規品販売なので、購入後のアフターサービスもしっかり!
【ソーダストリーム公式サイト】


炭酸水メーカーの購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

それでは今回はこれにて。ではまた!