妊娠9ヶ月目はお腹の張りが頻繁に!それと赤ちゃんの育て方について考える




こんにちは。せいか(@seyca_ktd)です。

ついに妊娠9ヶ月目に突入しました。

妊娠8ヶ月目。胎動は激しすぎるし、貧血気味だし、便が黒い。
こんばんは。せいか(@seyca_ktd)です。月日が過ぎるのはあっという間で、気がつけば妊娠8ヶ月目に入りました。いよいよ来月には産休に入ります。最近になってお腹もか...

 

胎動が激しすぎて寝れない8ヶ月目でしたが、その胎動の強さは依然として変わらず、それでも眠気の方が勝って、最近ではぐっすり眠れるようになりました。

妊娠9ヶ月目の胎動に変化が!そしてお腹がめちゃくちゃ張る…。

胎動にも種類があると言われていて、胎動を感じ始めた20週目あたりは「ポコポコ」する感じでお腹にガスがたまって、ガスが下から上にあがってくるようなイメージでした。

しかし、それも次第に「ドタバタ」と動き出すようになり、いよいよ人がお腹の中にいる!と感じるようになってきます。

それが妊娠後期に入ってくると、「ぐにゅ」「むぎゅー」っというような感覚に変わってきます。

これは、赤ちゃんが子宮壁を押していることによるもので、お腹の外からでも手足の形がわかりそうなくらいに、なかなかパワフルなパンチとキックをかましてくれます。

そして、以前よりも頻繁にお腹が張るようになりました。

ちなみにお腹が張る感覚というのは、普段はぷにぷにのお腹だけど、そのぷにぷにがカチカチになるのです。

本当にお腹にスイカが入っているんではないかと思うくらい。

そうなると、かなりお腹自体を重たく感じて、とってもしんどいので、ちょっと歩いたらすぐに休憩します。

こんな日々を過ごしていると、気分はすっかりおばあちゃん。

でもこれは自然なことのようで、少し休めばもとに戻ります。

臨月に入る前に入院の準備をしておこう

あと1ヶ月もすれば、正規産に入るので、いつ産まれてもいい状態になります。

これからラストスパートでさらにお腹も大きくなるし、お腹もさらに張るようになるようなので、その前に!今動けるうちにできることをしておく必要があります。

というわけで、我が家もようやくあらゆる準備に手をつけはじめました。

4月に出産した友人からアドバイスをもらって、必要な赤ちゃん用衣服を購入。

直接買いに行けなくても、オンラインで購入が簡単にできる時代だから便利だよなあ。




そして!我が家は「おむつなし育児」に挑戦してみようかと思い、こんなものも購入しました。

写真のようなちょっと四角くなったホーローや、コロンと丸みを帯びたホーローなどがあり、我が家は四角いホーローのものにしました。こちらもAmazonや楽天で購入可能。

おむつなし育児とは、おむつをできるだけ使わずに排泄させる育児方法のこと。

またこの詳細については、実際赤ちゃんが産まれてきてから体験談として共有します。

ただまわりでこのおむつなし育児を取り入れてる友人・知人によると、
  • おむつを取る時期が普通の子より早い
  • おむつ代の節約になる
  • 排泄リズムを知ることで、体調の変化にも鋭くなる
  • コミュニケーションの一環になるので、絆が深まる

 

などなど…。メリットも多くみられるようなので、これはぜひとも我が家で取り入れてみたいと思ったのです。

とはいえ、そこまでストイックにやるつもりもなくて、出先では紙おむつを使ったりするつもりだし、わたし自身が赤ちゃんからしばらく離れるときがあるときなんかは布おむつで対応しようかと思っています。

いよいよ産休に入ります!

そして再来週からようやく産前休暇に入ります。

長かった…。

予定日より6週間前から取るのが一般的ですが、わたしの場合はそれに年休を加えて7週間前から取ることにしました。

1日立ちっぱなし、座りっぱなしという体勢がすでにしんどくて、お腹が張ったり少しでも疲れを感じたら横になりたいんですよね。

家にいれば、それがいつでも自由にできるので、すごく気が楽なわけです。

世の中の働く妊婦さん、本当にすごいなと思うけど、お腹の中の赤ちゃんの声を聞いてあげて、無理をしないようにしてあげてほしいなと思います。

そういうわたしも、わりと無茶をしてきた妊婦に入ると思いますが、最近では無理なく、日常生活にもゆとりを持って暮らせるようになったので、休むべきタイミングがわかってきたのかなあ。

もうすぐ赤ちゃんも2000gに突入しようかというくらい順調に育っていて、母体のほうも、なんとか体重もそこまで増えすぎずにきているので、あとちょっと!

お腹の中にいてくれている貴重な期間、大切に過ごしたいと思います。

それでは今回はこれにて。ではまた!









ABOUTこの記事をかいた人

91年滋賀県生まれ。本山町地域おこし協力隊、 猟師見習い、フォトグラファー、ライターやってます。 カナダに永住する予定が、高知に移住し、山師の夫と結婚。0歳の息子と3人で山暮らし。 自分らで切った木で家をセルフビルドするのが直近の目標!