沖縄産パイナップルの通販なら「やえやまファーム」が値段も割安で味もよくてオススメ。パイン大好き人間が全力で口コミレビュー!




こんにちは!果物はパイナップルが一番大好物なセイカ(@seyca_ktd)です。

セイカ
なんならパイナップルのために沖縄に移住したいくらい大好き!

国産のパイナップルといえば、沖縄県産のものがほとんど。

今回ご紹介するのは、沖縄県の石垣島にある「やえやまファーム」というパイナップル農家さん。

パイナップルが大好きなんですが、スーパーで売られているのはフィリピン産ばかりで、国産のを売られていてもスナックパインが多いので、通販でどこか自分好みの国産パイナップルを買えないかと調べていたところ、たまたま見つけたのでした。

沖縄産パイナップルの通販サイトは多いが「やえやまファーム」がおすすめな理由

1.サイトが見やすい

これは通販利用する際にめちゃくちゃ大事なポイント!

やえやまファーム」はサイトがとっても見やすく、生パイナップル以外にも

  • パイナップルを食べて育てたアグー豚
  • 南ぬ豚、その加工品
  • パイナップルの加工品(ジュース、冷凍パイナップル、ゼリー、コンポート、ドライフルーツなど)
  • シークワーサーの加工品

などなど、いろんな石垣島で作られた美味しそうな食材があるんだなとちらっとサイト見ただけでもわかります。

2.生パイナップルは有機栽培のものも販売している

「パイナップル 農薬」で調べると、残留農薬が多いことでもランキング上位にくることの多い果物、パイナップル。

そういう意味でいうと、有機栽培のパイナップルを食べたいと思う人も多いですよね。

やえやまファーム」は、慣行栽培のものもありますが、有機栽培のパイナップルも販売しているので、より安心なパイナップルを求めるのなら、そういった商品を購入するのがおすすめ。

3.循環型農業で、自己完結型のやさしい農業のあり方が素敵

個人的にこういう考えが大好きなので、魅力的だなと思ったのが循環型農業を実施されているところです。

やえやまファーム」で栽培したパイナップルを加工する際に出たカスなどを、豚の餌にし、その糞尿で肥料を作り、それをまたパイナップルの栽培に活かす。

自社でそういう感じでまわると、とっても理想的ですが、それを形にされているところを見ていると、すごく好感が抱ける農園だなあというのが個人的に感じたことです。

「やえやまファーム」の生パイナップルはいつからいつまで購入可能?

生パインは年がら年中買えるわけではなく、これも旬のものなので、購入可能時期が決まっています。

上記は「やえやまファーム」公式サイトから借用させてもらったもの。

早いところで3月中旬から販売されているようです。

有機栽培のパイナップルの通販だと、6月ころが目安となっているようですね。

全体でいうと、3月中旬から8月中旬までが生パインの購入可能時期となります。

また、早割があるので、前もって食べることがわかっているのであれば予約期間中に購入するのがお得ポイントです!

「やえやまファーム」で通販購入できるパイナップルの種類と特徴

上記の表も「やえやまファーム」公式サイトから借用したものですが、全部で4種類のパイナップルがあります。

  • 島パイン(ハワイ種)
  • 南ぬ島パイン
  • ピーチ種
  • ボゴール種

の以上4つですが、最後のボゴール種というのはいわゆるスナックパインといって、もぎりながら食べるタイプのパイナップルです。

今回は、はじめて購入するということもあって、試しに島パイン(ハワイ種)を購入してみることにしたので、その口コミレビューをお届けします。

「やえやまファーム」の通販サイトで沖縄産生パイナップルを購入してみた

梱包状態

やえやまファーム

まずは到着した様子。

ロゴがおしゃれで、かわいい感じです。

しかし、残念だったのは、到着したときには、箱の素材が少し薄っぺらいからか、すでに箱が空いていました。

やえやまファーム

果物の梱包されているダンボールって結構頑丈なものが多いだけに、これには少しびっくりしました。

やえやまファーム

しかし中のパイナップルは痛みもなく、無事だったのでクレームもいれずに、そのまま食べることに。

値段

やえやまファーム

取り出したパイナップルはこんな感じで、今回は3つ入りのものを購入。

2019年5月23日現在、サイトを見ていると、この商品と同等のものになります⇒【配送時期】6月上旬~7月末(パインの発育、注文状況により前後いたします) ☆ポイント5倍☆【送料無料】石垣島産 島パイン・ハワイ種 約2.6kg(Lサイズ×2玉) 〈常温〉

常温商品だと送料は全国一律1,000円。

ちょうど私が生パイナップルを頼んだのが早割適用の時期だったので、全部合わせて2,500円〜3,000円ほどだったと思います。

セイカ
国産パインが1つ1,000円前後なら、パイナップル好き人間としては全然出す!

フィリピン産パイナップルがスーパーでは500円前後で売られていることを考えると、国産パインがそれくらいの値段で手に入るのは妥当かなあ、と。

有機栽培のパイナップルともなれば、3玉で5,000円ほどするので、1玉あたり1,500円くらいすることになりますが、それでも有機栽培のパイナップルと考えればそれも高すぎず安すぎずな値段かと。

いずれにせよ、贈答用にしても喜ばれることはまちがいなし!

やえやまファーム

ということで、さっそく気になる石垣島産のパイナップル。

スナックパインとは違うので、通常通りカットしていただきます。

やえやまファーム

到着した頃にはだいたい食べごろか、少し早いくらい。

やえやまファーム

少し置いておいて完熟させると、芳醇な香りが漂ってきて、酸味と甘みの調和性も抜群!

とってもおいしくて、家族みんなで取り合いでした。

セイカ
1歳の息子も狂ったように食べてました
ばたやん
ほんとみんなで食べようと思ってたのに気がついたらなくなってた。笑

まだ生パイナップルの購入可能時期はあるようなので、リピートして別の種類のパイナップルを買ってみようと思います!

パイナップル好きなら後悔しない!「やえやまファーム」の生パイン、おすすめです

やえやまファーム

以上、「やえやまファーム」の生パイナップルの通販購入の口コミをご紹介してきました。

種類も4種類あるから、パイナップル好きなら一気に食べ比べしたいくらい。

パイナップル以外にもおいしそうな加工品がたくさんあるので、そういう商品も楽しんでみたいと思わせてくれるほど、パイナップルはおいしかったです!

パイナップルがお好きであれば、ぜひ一度試してみてください〜!

それでは今回はこれにて。ではまた!

パイナップル好きの方にこの記事が届けば嬉しいです。

産地直送のパイナップルなどのギフトをお届け
やえやまファーム











ABOUTこの記事をかいた人

91年滋賀県生まれ。元本山町地域おこし協力隊。 現新米猟師、フォトグラファー、ライターやってます。 カナダに永住する予定が、高知に移住し、山師の夫と結婚。1歳の息子と3人で山暮らし。現在第二子妊娠中で、2019年6月末出産予定。 自分らで切った木で家をセルフビルドするのが直近の目標!