離乳食に使える!食パンをホームベーカリーで隙間時間にパッと焼いてラクしよう




こんにちは!10ヶ月ベビーのママ、セイカ(@seyca_ktd)です。

赤ちゃんの離乳食ってなかなか手間かかるし、大変ですよね…。

そこで、つかみ食べができるようになった赤ちゃんにオススメしたいのが「食パン」です。

セイカ
食パンは柔らかいし食べやすいのはもちろん、親としても散らかりにくくて片付けも楽々!本当に助かる…

離乳食に食パンは大活躍!離乳食の初期からも使えて楽チン!

もちろん最初は「小麦粉」「牛乳」「イースト」などいろんなアレルギーを持った子がいるので、様子をみながら与えていくことが前提条件とはなりますが…。

すべてのアレルギーをクリアしていたら、「食パン」は本当に万能すぎる食べ物です。

とはいえ、市販の食パンって添加物だらけで、あんまり子どもに食べさせたいとは思えないんですよね。

だからこそホームベーカリーだったら自分で選んだ素材で食パンを手軽に焼けるので、子どもにも安心して食べさせることができます

離乳食の初期の「ごっくん期」だったら、水と食パンを煮たらふにゃふにゃになって食べやすくなるので「パンがゆ」として与えることもできます。

ある程度の月齢になって、つかみ食べができる赤ちゃんだったら、パン耳だけ取り除いてあげて、やわらかいパンをあげると、喜んでパクパク食べてくれますよ。

セイカ
うちの息子は大好物!

ホームベーカリーで食パンを仕込むのはたった5分!隙間時間でサクッと焼ける!

焼いてくれるのはあくまでも「ホームベーカリー」という機械なので、人間がやるべきは機械に材料を投入するだけ。

我が家がよく使っているのは、「ドライイースト」コースの「早焼き」。

ホームベーカリー

我が家で愛用しているホームベーカリー

我が家で愛用しているホームベーカリーは母からのおさがりで、ちょっと型番古くなっていますが、パナソニック製なので基本的な使い方は同じ。

家電製品なので、それなりのお値段がしますが、我が家は元を取るくらいにはパン焼きまくってます!

それではサクッと焼き方をご紹介していきます。

まずは材料。

材料

  • 強力粉 280g
  • スキムミルク 6g
  • バター 10g
  • 砂糖 17g
  • 塩 5g
  • 水 200ml
  • ドライイースト 4.2g
セイカ
食パン焼きすぎて、もうメモをみなくても材料の計量ができるほどになりました…

作り方は材料投入してボタン押すだけ!

上に書いた材料をすべて一気に専用容器にいれます。

ホームベーカリー 計量

だいたいではなく、きっちり計量しましょう。

我が家で愛用しているスケールはタニタさん。

中にすべてを投入するとこんな感じ。

ホームベーカリー

注意点としては、「ドライイースト」だけは専用の投入口があるので、ここの計量するときに一緒に入れないように気をつけましょう。

セイカ
スキムミルクと水の代わりに、「牛乳200ml」を使っても食パンを焼くことができます!

ドライイーストは細かい粒状のものでバラけやすいので、我が家はこんな感じでビンに入れて冷蔵保存しています。

ドライイースト

計量するときもズボラなので、蓋を使ってしまいます。

ドライイースト 計量

ホームベーカリー本体の上の蓋をあけるとこんな感じで「イースト投入口」があるので、そこに計量したイーストを入れます。

ホームベーカリー ドライイースト投入口

この投入口の写真をドアップにするとこんな感じになってます。

ホームベーカリー ドライイースト投入口

ちょっと散らかりすぎですね…。

ここに入れておくことで、必要なときに自動的にイーストが落ちる仕組みになっていて、勝手に機械が発酵させて、食パンを焼いてくれます。

ホームベーカリー セッティング

ドライイースト以外の材料はこんな感じにセットします。

そうすればあとは3時間弱ほど待てば、勝手に焼いてくれるので、そのまま完成!

セイカ
なんて楽チン…!田舎で暮らしてる私たちにとってはパン屋さんにもなかなかいけないのでめちゃくちゃ重宝してます

焼けた食パンはホットサンドやフレンチトーストなどアレンジしても楽しめる!

赤ちゃんの離乳食以外にも、大人にとっても食パンはたくさんあっても困らないもの。

我が家ではよくホットサンドにして朝食で楽しんでいます。

ホットサンドを作るなら直火の「南部鉄 ホットサンドメーカー F-416」がおすすめ
こんにちは。せいか(@seyca_ktd)です。幼い頃、休日に母がよく作ってくれていた「ホットサンド」。それも直火式のものでした。我が家の定番はチーズとハムが入ったもの...

赤ちゃんにやわらかい部分をあげて残ってしまったパン耳はパン粉やクルトンとしても再利用可能!

こだわった素材で作ったものだから、余すところなくいただきたいですね!

我が家愛用!おすすめの材料の調達先は通販で買える「富澤商店」

バターも安いし、強力粉もスーパーとかでは買えないサイズ感でどっさり買えて、我が家が愛用しているのがパン・お菓子作りの材料・器具専門店【TOMIZ(富澤商店)】という通販サイト。

製菓材料を通販で買うなら「富澤商店/cuoca」が品揃え豊富でオススメ!
こんにちは。お菓子作りが大好きなセイカ(@seyca_ktd)です。製菓材料ってまとめて購入した方がお得って知っていましたか?スーパーで購入できるものは少量で割高なので...

よつ葉バター(食塩不使用) / 450g10個まで購入可!】の購入はこちらから

強力粉【10%オフ】春よ恋 / 2.5kgの購入はこちらから

北海道スキムミルクの購入はこちらから

他にもたくさんの商品があるので、覗いてみてください!

最後に

というわけで、赤ちゃんの離乳食として、ゴックン期にはパンがゆとして活躍できるし、つかみ食べができる頃だとそのまま掴んで食事にもおやつにも使えることをご紹介してきました。

実際に自分でパンを焼いてみると、パンってこんなシンプルな素材でできてるんだ!と驚きます。

一手間かければ、ドライイーストでなくても天然酵母を使った食パン焼きだって可能

シンプルだからこそ、自分のお気に入りの素材を使って焼いたパンは格別です。

ゴマを練り込んでみたり、バナナを入れて焼いてみたり、アレンジも様々。

ぜひそれを赤ちゃんと楽しんでみてくださいね。

▼今回ご紹介した商品▼

それでは今回はこれにて。ではまた!

おすすめ関連記事

ホットサンドを作るなら直火の「南部鉄 ホットサンドメーカー F-416」がおすすめ

製菓材料を通販で買うなら「富澤商店/cuoca」が品揃え豊富でオススメ!

時短に活用!オイシックスのお試しセットを買ったので徹底レビュー。四国も配達可能エリア内!









ABOUTこの記事をかいた人

91年滋賀県生まれ。本山町地域おこし協力隊、 猟師見習い、フォトグラファー、ライターやってます。 カナダに永住する予定が、高知に移住し、山師の夫と結婚。0歳の息子と3人で山暮らし。 自分らで切った木で家をセルフビルドするのが直近の目標!