Amazonプライム会員に勝手に登録されたけど、使ってみたらめちゃくちゃ良いサービスだった




こんにちは。せいか(@seyca_ktd)です。

Amazonユーザーなら知っているであろう「amazonプライム」という有料サービス。

セイカ
あれ?知らん間にAmazonプライムの会員になってるやないか…。

って人、意外と多いんですよね。

実際わたしもいつものように買い物をしようと、ぼーっと画面をみていると…。

む?むむむ?

左上をよくみてみると…。

なった覚えがないのに、勝手にAmazonプライム会員になっているのはなぜ。

それは、この「Amazonプライム勝手に登録現象」はAmazonプライム無料会員が自動更新される仕組みになっているからです。

チクショー!!!!金返せーーーー!!!

って最初はわたしも思っていました。

しかし冷静にみてみると、

セイカ
ん?案外いいサービスやん!

ということに気がつきました。

しかし、当初はAmazonプライムにちゃっかり会員になっていたことに憤りを感じて

  • 解約したお金は返ってこないのか
  • なにか対処方法はないのか

この2つのことを徹底的に調べたのでそのあたりもご紹介していきますね。

有料サービスの「Amazonプライム」会員ってどういうもの?

まずはこの有料サービスである「Amazonプライム」について説明しておきます。

海外では年会費1万円を超えるところが多い中、日本は年会費が3900円。

果たしてこの年会費3900円で一体なにができるのだろうかって疑問に思いますよね。

具体的にあげていくと、こんな感じです。

Amazonプライム会員の特典
・対象商品の配送無料

・映画、テレビ番組が見放題

・音楽聴き放題

・写真を容量無制限で保存

・プライム会員限定先行販売サービス

・対象のKindle本が読み放題

・食品・日用品も好きなだけ好きなときに購入、即配達

・お好きな商品を切らすことなく発注可能

・ベビー用おむつ、おしりふきが15%割引

・家族と一緒にprime会員の特典を共有できる

ざっとあげるとこれらのサービスを受けることができるのが「Amazonプライム」です。

一度も使っていないから解約したいけど、お金は返ってくるの?

実際に上記のサービスを必要としていない方もいらっしゃいますよね。

「決済されてしまったけど、Amazonプライムの特典は一度も使っていないからお金を返してほしい

どうやらこの条件であれば、一度決済はされていてもAmazonに問い合わせれば返金してもらえるようです。

無料期間は1ヶ月間あり、その期間中に特典を使ってしまっていたとしても無料期間を終えた翌日(料金が発生するとき)以降に特典を使っていなければ、お金は返ってくると聞けばAmazonって良心的!

こちらからAmazonプライム会員のキャンセル手続きができます。

 

24時間対応の「お問い合わせ」からカスタマーセンターに連絡してキャンセルをすることも可能です。

 

すでに無料会員である期間を過ぎてしまっていて、不安な方は直接お問い合わせしてみるといいかもしれませんね。

Amazonプライム会員になってしまっていたときの対処法

もうこれはこの一言に尽きますね。

「無料期間中に気がついて、退会処置をする」

無料期間は1ヶ月間あるので、その間に気がついてAmazonプライム会員を退会するしかないようです。

ただしその1ヶ月間で、上記で記したような特典を受けることもできるので、せっかくだから利用してみるのもおすすめです。

しかし実態を知ると、知らずしらずの間に自分自身が「Amazonプライム会員の無料期間を試す」という項目にチェックをいれているようですね。

セイカ
そんなのどこにあったんや…。

と思うところですが、わたしはAmazonのヘビーユーザーですでに何度も「無料配送」の特典を使っていたので送料代と思うことにしました。

Amazonプライム会員になってよかったサービス厳選5つをご紹介

年会費が3900円なので、月額325円で使えるわけですよね。

そう思えば、頻繁にAmazonのサービスを利用している人にとってはかなりお得なサービスです。

Amazonで2000円未満の買い物をすれば350円の送料がかかるので、1ヶ月に2000円未満の買い物を1回する人であればそれだけですでに元は取っていることになります。

音楽、テレビ・映画、写真保存サービスなど、ありとあらゆることができる特典がありますが、それをすべて使いたおさなくてもそれなりにメリットとして得られるのはありがたいです。

音楽100万曲が聴き放題の「Prime Music(プライムミュージック)」

わたしはもっぱら「アン・サリー」が大好きなのと、息子といることが多いので、子ども向けの音楽を聴くことが多いです。

日頃聴いている曲を読み取って勝手にプレイリストを作ってくれるのが、この「Amazon Prime Music」のいいところ。

  • 秋のお散歩ポップス
  • ドライブで聴きたいフュージョン
  • 2000年代ポップス

などなど、わたしが好きな曲を集約してくれるので、何を聴こうか悩まずに選べるのもうれしいサービスです。

Amazon Prime Music」だと1万曲ですが、もっと幅広く曲を聴きたいという方には「Amazon Unlimeted」をに入って追加料金を支払えば4000万曲以上から好きな曲を聴くことができます。

▶︎Amazon Unlimeted

プライム会員だと月額780円。

プライム会員でないけれど、このサービスだけ利用したいという場合は月額980円で使うことができます。

こちらも1ヶ月間無料体験で使ってみることができるので、音楽好きな方はぜひ活用してみてください!

映画・TV番組が見放題「Prime Video(プライムビデオ)」

Amazon Prime Video」は本当に実際に鑑賞できる映画・TV番組の一部ですが、こんなのが観れます。

わたしも日々暇さえあれば、観たい映画を物色して鑑賞しています。

邦画・洋画・アニメ映画・ドキュメンタリー映画などなど幅広く子ども向けのアニメも豊富に揃っています。

我が家では0歳児の息子に音楽代わりに映画やアニメを流していたり。

そして、この謎のリモコン!!!!

なんとこのFire TV Stickさえあれば、自宅のテレビのHDMI端子に接続してWi-Fiにつなぐことで、大画面でAmazonプライム会員限定の映画やTV番組も見れてしまうのです。

パソコンやスマホだけでなく、テレビ画面で見れるとなると、いよいよテレビ回線につなぐ需要が薄れてきそう…。

赤ちゃんがいる家庭にぴったり「Amazon Family(アマゾンファミリー)」

これは赤ちゃんがいる家庭なら入って損することはまずありません!

各メーカーのおむつ、おしりふき、ベビーコットン、オムツ取り替えマットなどがお得に購入できます!

その時々で、赤ちゃん用のボディソープやミルクなどもセールになっていたりするので経済的に赤ちゃん用品を買うことができます。

Amazonプライム会員にはならずして、Amazonファミリーの会員のみ登録ということもできるようです。

対象商品送料無料!日時指定とお急ぎ便の指定もできる

おそらくわたし自身はAmazonプライム会員になって、このサービスを一番利用しています。

月に2〜3回、Amazonで商品を買い物するのですが、たいていの商品はAmazonプライムの対象商品になっているものばかり。

対象商品だと、価格の横にこんな感じで「Amazonプライム対象商品」という表示がされています。

この表記がされた商品はどれも「送料無料」で、「日時指定」ができる上、「お急ぎ便」といって最速注文した翌日には商品が到着することもあるんです。

高知の山奥に住んでいて、このスピード感はおそろしや…。

ほんといつも宅配便会社の方々にはお世話になりっぱなしで頭があがりません。

プライム会員なら読み放題「Prime Reading(プライムリーディング)」

そして、こちらは「Prime Reading」というサービスで、Kindle本が読み放題というもの。

ここに出ているのは本当に一例で、わたしが「ほしい物リスト」に入れているような本を率先して表示してくれているみたいです。

わりと最近の人気本なんかも読めちゃうので、これは月額325円だと思うと破格です。

本を買うことを考えれば安すぎる…。

わたしもそうなんですが、「Kindle持ってないんやけどな」って方でも、一部パソコンやスマホからも対応している書籍であれば読むことができるのでご安心あれ。

ぶっちゃけAmazonプライム会員になってのデメリットは?

上記で説明してきた5つのこと以外にも、まだまだAmazonプライム会員の特典ってあるんですよね。

月額325円でこれだけのサービスを使えると思うと、もはやデメリットなんぞ存在しません…。

むしろこれだけ低価格でこれだけのサービスを提供してくれていて、感謝の気持ちでいっぱいです。

なんていい時代なんだ…。

妊婦だったり、小さい子どもがいて外に出かけにくいお母さん(まさに今のわたし!)なんかにも本当にうってつけのサービスが盛りだくさんで、助かることこの上ないです。

Amazonプライム会員になりたい方へ

一般の人向け

まずは「amazonプライム」の公式ホームページにアクセス。

そこから「無料体験を試す」というところがあるので、必要項目を記入して登録してみてください!

学生さん向け

▶︎amazon student

学生さんはなんと年会費が1900円なんですよ…。

月額料金にすると159円。ひょえ〜。

159円で上記であげた特典を利用できる上、無料体験が学生さんの場合だと最大6ヶ月までできるんです。

自分が学生のときにこんな優良サービスがあったらうれしかったなあ。

最後に

Amazonプライム会員になっていると気がついた時には、登録した覚えがないのに、勝手に登録されていることに腹を立ててすぐに「会員退会」のボタンを押してしまいました。

しかし、実際よくAmazonプライムの会員特典をみてみると、

セイカ
これ、めちゃくちゃお得すぎるやないか。むしろAmazonは大丈夫なのか。

と思ったほどです。

今では上記で挙げてきた5つのサービスも活用しまくっていて、ほんとお世話になってます…。

年会費で支払うと月額325円ですが、希望があれば月額400円で月々支払いもできるようです。

でもそれだと割高になってしまうので、年会費で支払うのがおすすめですが、気になる方はまずは「amazonプライム」の無料体験を試してみるのもアリかと思います!

それでは今回はこれにて。ではまた!