心屋カウンセリングを対面式で受けたのでまるっとレポート。高知嶺北で活動するカウンセラーゆうなさんと話して感じたこと




こんにちは!高知在住のセイカ(@seyca_ktd)です。

あなたは「心屋カウンセリング」って知っていますか?

セイカ
な、なにそれ。ちょっと胡散臭そう…

私も受けるまではそう思っていたのですが、その資格をとってカウンセラーとして活動している知り合いの方がいて、今回ご縁あって受けさせてもらえることになったのです!

その方は、私と同じ高知の嶺北地域に暮らす、ゆうなさんという方。

ハチャメチャカウンセラーという肩書きでされていることもあって、正直ちょっとビビってましたが、結論から言うと受けてみてよかったです!

というわけで、この記事は…

 

  • カウンセリングってなんか悩んでる人とか、病んでる人が受けるイメージを抱いている人
  • 心屋カウンセリングに興味のある人、受けてみたい人
  • 心屋カウンセラーのゆうなさんのカウンセリングがどんな雰囲気なのか知りたい人
  • 誰かと話してみたいけど、誰と話したらいいのかわからない人
  • セイカがどういうカウンセリングを受けたのか読み物としてみてみたい人

 

以上のような方はぜひこの記事を読んで参考になると思うので読み進めてみてください〜!

心屋カウンセリングって?

心理カウンセラーである心屋仁之助さんのカウンセリング手法をつかった相談ができます。

セイカ
心屋仁之助さんってどなたでしょう…?

って私も思っていましたが、どうやらとっても有名な方でした!

著書も多数あり、講演活動や、テレビ出演など活動範囲は多岐にわたっておられます。

その中でも私が今回受けたのが「リセットカウンセリング」というもの。

リセットカウンセリングについてもサクッとご紹介すると…

  • 主に幼少期の記憶を辿って、それによってつくられた価値観や考え方を深掘りする
  • 生じるすべての問題は、必ずあるひとつの根本的原因から招かれる
  • 根本的原因を突き詰めたら、それを直接口に出して言ってみて解放することで解決につなげる
セイカ
どうやら10歳までの体験したり感じたことが今を形成していることが多いんですって!

いやいや、そんなことないでしょ〜!と思ったのですが、カウンセラーのゆうなさんと話してるとしっくりくることの多いこと。

それでは内容のご紹介前に、今回カウンセリングをしてくださったゆうなさんについてご紹介します!

ハチャメチャカウンセラー・ゆうなさんについて

心屋カウンセラー 高知

奄美大島出身で、小さくて可愛いけどパワフルな女性です!

現在は高知県本山町在住。

ブログも赤裸々に思いの丈や、プロフィールなどが更新されていて、ゆうなさんのまっすぐな文章が私は大好きです。

ゆうなさんのブログ⇒産後うつ・不安・孤独のママたちと世界をHAPPYに❤

私が受けた「リセットカウンセリング」をなんと90分15,000円という価格で提供されているのです!

す、す、すごい!

セイカ
そんな人と話せるの緊張する!って思ってたけど、全然リラックスして、むしろ喋りすぎた!

一見高いと感じますが、受けたことある人ならその値段も本当に納得できます。

それでは実際にカウンセリングを受けた感想を率直にお伝えしていきます!

実際に心屋カウンセリングを受けてみた!流れや内容などをまるっとご紹介

これは私が実際に対面式のカウンセリングを受けた時の流れと内容です。

今回相談した内容

あんまりそこまで深刻に悩んだこともないのですが、せっかくだからちょっと気になっていることを話してみました。

それは「仕事と子育ての両立」についてです。

現在1人目の生後10ヶ月半の子どもを子育て中ですが、やっぱり可愛くて2人目も欲しいんですよね…。

セイカ
でも仕事もしたい!そもそも今育休中やし育休明けたらそりゃ仕事やろ!でも子どもも欲しいしな…

もうこの無限ループにハマると、どうしようもなくなるんですよ。

そんなに子どもは焦らなくてもいいのでは!?と思う方もたくさんいるかと思うのですが、私たち夫婦は18歳差。

あまり普段は年の差を気にしないとはいえ、育児は1人でできるものでもないので、できるだけ夫が若いうちに産んでおきたいという気持ちが強いんです。

セイカ
将来的に子どもは3人ほしいから、夫が50歳になるまでは産みきりたい…やばい!あとリミットが5年…!

ってな感じで生き急いでしまうんです。

完全に自分から自ら泥沼にはまっている感じですが、この泥沼から脱出するためにも、今回相談することにしたのでした!

一番古い記憶から最近の経歴までをざっと洗い出す

心屋カウンセリングでは、幼少期のころから今に到るまでの印象的だったことや記憶に残っていることを辿っていきます。

一番古い記憶が「ディズニーランドに行った時に妹がポップコーンを鼻に詰まらせて、母親がみたことないくらいに焦っていた」という記憶なんですが、これもカウンセリングを受けていくにつれて、この記憶も今につながってるなあと感じるのです。

話せば話すほど、記憶の脳が活性化されるのか、どんどん昔のことが鮮明に思い出されていくのが不思議。

3人姉妹の真ん中だった私は、超絶わがままでどうしようもない妹(今は一番の稼ぎ頭で頼りになる)の母親的役割をずっとしてきていて、母からも妹自身からも感謝される子ども時代を過ごしました。

保育園の先生からも「セイカちゃんはしっかり者だけど、あわてんぼう」と言われたことを今も覚えているのは、どこかそういう自分でいないといけないと無意識のうちに思い込んで、それを演じてきたとか。

セイカ
今も結構同じことよく言われるんですよね…。根本は変わっていないということだ…

いつも自分の気持ちより誰かの気持ちを優先して、お母さんから言われる「ありがとう」の一言のために生きてきたと言われて、ハッ!!!!となりましたね…。

セイカ
いまだに母親のことは50歳を過ぎてるとわかっていても、過剰に心配してしまうわ…

一番古い記憶からもわかるように、いつも母親のことが子どもながらに心配してきた人生だったのかも、と振り返るとわかってくるのです。

いやー、カウンセリングはおもしろい!

改めてそう言われると、その通りだなと思いました。

何が問題かを自分で考えてみる

そこでまた現在に立ち戻ってみて、自分の問題は一体なにが問題なのか、どうしてそれが問題と思っているのかを考えてみます。

セイカ
なんとなく問題だと思ってることって全部書き出してみて、その原因も究明できたら案外スッキリするもんだなあ。「なぜ」を追求するって大事…

魔法の言葉を口に出して言ってみる

そこで、ゆうなさんから言われた言葉を実際に口に出して言ってみます。

私、役立たず →おもしろい

私の話はおもしろくないんです →おもしろい

親孝行しなくてもいい

お母さんを助けなくてもいい →心配になる

お母さんを見捨ててもいい →心配になる

妹みたいになってもいい →昔の妹なら、そうはなりたくないかもな…

私を一番にみてほしい →実際そう思ってる節はある

お父さんみたいになってもいい →確かにそう思う

自己中でもいい

妹のお世話をよく頑張った →本当にそう思う

左が実際に言った言葉で、右はそれに対して感じたこと。

何も書いていないのは、一言ではパッと現せなかったことですね。

笑いが出てくるというのは、そんなことを思っていたんだなあと気がつく瞬間なんだとか。

セイカ
これだけカウンセリングで色々言ってきて、最後の魔法の言葉を口に出して言ってみてもやっぱり母のことは心配なんだな、私!

でもカウンセリングを受けて、自分はお母さんに感謝されるために、しっかりしておくべきと思わなくてもいいんだなと意識的に思えるようになったことや、夫が50歳になろうと、その後でも焦らず子作りしてもいいじゃないかと思えるようになったことは大きかったなあと思います。

仕事も今すぐにやらなくてはいけないことでもないし、焦ってナリワイづくりをするよりは、今ある家族とのしあわせな時間を優先したかったらそうすればいいという話をして、すっごい励まされました。

カードをひく

そして最後にたくさんあるカードから一枚選びます。

心屋カウンセリング カード

私がひいたのは、「もう許されていいんだよ」。

心屋カウンセリング カード

インナーチャイルド

これは宿題というか、ぜひやってくださいねと言われたこと。

手のひらを広げて、子ども時代の自分を思い浮かべる。

そして、その子ども時代の自分に声をかけてあげるのです。

そうすることによって、過去から今も引き継いできた気がかりを取り除き、より自由に素直に生きられるようになる!というものです。

私の場合でいうと、

セイカ
妹のお世話をよくがんばってきた!本当におつかれさま。これからは自分のために生きようね

と言ってみました。すると、ふっと心が軽くなった感覚がありました。

ほんと不思議!

いやー、でもよく頑張ってた、子ども時代の私。

こんな人に心屋カウンセリングはおすすめ!

実際に心屋カウンセリングを受けてみて、こんな人は受けたらいいのでは?と思ったのが、

 

  • 明確に解決したい悩みがある
  • 幼少期のトラウマを今も引きずっていて、なんとかしたいと思っている
  • 自己肯定感をあげたい
  • 物事の優先順位をつけるのが苦手で、今まさにどうしたらいいかわからない

 

みたいな方は結構、心屋カウンセリングと相性がいいような気がしました!

もちろん他に、ただただ気になるから受けてみたいという方でも学ぶところはたくさんあります!

高知に直接来れるなら対面がおすすめ!対面場所は高知県本山町「プラチナセンター」

ゆうなさんのカウンセリングでは、

  • LINE
  • 電話
  • DMでのやりとり

などなど、結構自由度が高く、カウンセリングをしてもらえます。

でもやっぱりおすすめは「対面」です!!!

対面カウンセリングをしてもらえる場所が、高知県本山町の「プラチナセンター」という場所になります。

ここは役場が管理する、一般の人でも使える多目的スペースで、教育委員会なども入っています。

セイカ
一応本山町の地域おこし協力隊なんで、ちょっと町の紹介的な感じになってしまいましたね…笑
心屋カウンセリング 会場

住所:〒781-3601 高知県長岡郡本山町本山569−1

駐車場も完備されているので、安心。

そして中に入ると…

プラチナセンター カウンセリング
セイカ
本日の催しにカウンセリングの表記がある…!すごい…!

この看板のあるロビーでカウンセラーのゆうなさんと待ち合わせ。

そして、カウンセリングを受ける和室に案内してもらいます。

プラチナセンター カウンセリング

こんな感じの和室で、ゆったり1時間半おしゃべりしてきました!

このゆうなさんが用意されているティッシュがまたすごいんです…

プラチナセンター カウンセリング

 

一箱1,000円…!高級ティッシュ!!!!

思わずカウンセリング中に泣いてしまう方もいて、このティッシュで涙を拭えるそうです。

私は泣いていませんが、おみやげに2枚いただきました。

触り心地が今治タオルかのようです。

カウンセリングはもっと気軽に誰でも受けれるものになっていい

今回これは本当に身をもって感じました!

なかなか話す場所がなくてしんどい思いをしている人とかも結構いると思うんですよね。

たとえば産後まもないお母さんとか引きこもざるをえない状況だったりするじゃないですか。

そういうときでも気軽にこういうカウンセリングを使えるとありがたいですよね。

最近では、そんな産後のママ対象に【3名限定】産後ママの駆け込み寺というメニューも用意されています!

セイカ
初回無料!!!!!こりゃありがたすぎますね…

実際ゆうなさん自身がご友人を産後うつで亡くされていることもあって、はじめられた企画。

それくらいに人情ある、とっても素敵な方なので、ぜひぜひ気になる方はコンタクトとってみてくださいね。

 

それでは今回はこれにて。ではまた!









ABOUTこの記事をかいた人

91年滋賀県生まれ。本山町地域おこし協力隊、 猟師見習い、フォトグラファー、ライターやってます。 カナダに永住する予定が、高知に移住し、山師の夫と結婚。0歳の息子と3人で山暮らし。 自分らで切った木で家をセルフビルドするのが直近の目標!