[長野]諏訪湖付近で鰻を食べるなら下諏訪の「うな富」がオススメ!




こんにちは。せいか(@seyca_ktd)です。

下諏訪を訪れてから、はじめて知ったこと。

それは、諏訪湖はうなぎの漁獲量がずっと昔から日本のトップレベルで、鰻やさんの数も多いということ。

わたしたちが滞在していた下諏訪町は「関西風」と「関東風」の鰻屋さんが混合しており、今回ご紹介するのは、「関西風」の鰻屋さん。

「関西風」と「関東風」ってなにがちがうの?

大きなちがいは、鰻のさばき方と焼く前に蒸すかどうかということ。

「関東風」は背開きで、「関西風」は腹開き。

「関東風」は蒸してから焼くけど、「関西風」は蒸さずにそのまま地焼きする。

蒸しているほうがふっくら上品に仕上がるのに対し、蒸さないでそのまま焼くと外はパリパリと食感がよく、中はふっくら。

これは完全に好みの問題!

下諏訪の住宅街にある名店で「関西風」のうな丼を食す

地元の方からはもちろん、よそから来た方にも評判のよい「うな富」の鰻丼。


諏訪で鰻といえば「小林」というお店が有名なそうですが、こちらのお店も負けず劣らずの名店と言われています。

ラストオーダー10分前に滑り込みで、鰻丼に食らいつく。

小鉢2品と肝吸い付き。

濃いめの甘辛のタレと、外はパリパリで中はふっくらで、ついついがっついてしまうほどの美味しさ。

しかし思っていた以上の量があって、最後の一口が辛かった…。

値段もそこまで高くなく、鰻を食べるにしてはリーズナブルに食べられることができます。

下諏訪グルメ、おそるべし。

他にもたくさん美味しそうなお店がいっぱいあったので、下諏訪はまたゆったり来たい町でした。

下諏訪に滞在していて、「せっかく諏訪湖に来たから鰻を食べたい!」って方はぜひこちらのお店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

関西風鰻丼を楽しめる下諏訪の名店「うな富」の詳細情報


[住所]長野県諏訪郡下諏訪町緑町260
[電話番号]0266-28-2794
[営業時間]11時30分~13時30分、17時~21時
[定休日]不定休

駐車場もあります。

ただ、本当に住宅街でわかりづらいので、見過ごさないようにご注意を。

不定休だし、ラストオーダーの時間も決まっているし、人気店でもあるので、訪れる前に電話をすることをおすすめします。

ちなみにわたしたちはこの「マスヤゲストハウス」に滞在していました。

[長野]下諏訪おすすめ宿「マスヤゲストハウス」は旅をするには最高の立地条件だ...
こんにちは。せいか(@seyca_ktd)です。長野県にある古材や古道具を活かしたカフェ&ギャラリー「リビルディングセンタージャパン」。 そこから車で15分ほどい...

ここからだと徒歩10分もかからず行けるので、お酒を片手に鰻を楽しむこともできちゃいます。

下諏訪にいくことがあれば、ぜひ下諏訪ぶらりを楽しんでくださいね。

それでは今回はこれにて。ではまた!









ABOUTこの記事をかいた人

91年滋賀県生まれ。本山町地域おこし協力隊、 猟師見習い、フォトグラファー、ライターやってます。 カナダに永住する予定が、高知に移住し、山師の夫と結婚。0歳の息子と3人で山暮らし。 自分らで切った木で家をセルフビルドするのが直近の目標!