[京都]宇治にあるレコードカフェ「食堂 山小屋」のオーガニック玄米菜食ランチが優しい味で身体にしみる。カヌレも人気!




こんにちは!高知在住だけど京都大好きなセイカ(@seyca_ktd)です。

今回は妹が気になっていた宇治のオーガニック野菜のランチが食べられるカフェに行ってきたレポートをご紹介します!

セイカ
久しぶりに菜食ランチ食べたけど、とってもおいしかった〜!

宇治にある人気のレコードカフェ「食堂 山小屋」

宇治といえば、平等院鳳凰堂や、抹茶を求めてふらっと旅に来られる方が多いですが、おいしいお店も多いんです。

今回ご紹介するのは、その中でも玄米菜食ランチが食べられるお店「食堂 山小屋」。

宇治 山小屋 ランチ

裏路地にありますが、観光地から程遠くない場所にあるので、徒歩でも行けます。

宇治 山小屋 ランチ

宇治駅からだと徒歩5分ちょっと。

なかなかいい立地にあるので、ここでランチを食べて、他で抹茶スイーツを楽しむ、なんてコースもありですね。

子ども用の椅子も1脚だけですが用意されてあるので、子連れでもがんばれば行けます。

店内はいずれもテーブル席で、ゆるやかに流れるレコードを楽しみながらお食事やスイーツ、コーヒーをいただけます。

「食堂 山小屋」で食べられる名物のランチメニュー

宇治 山小屋 ランチ

週替わりのおかずと、もちもちの玄米が食べられるランチが名物となっている「食堂 山小屋」。

メインのおかずが、

  • 車麩のフライ
  • テンペ照り焼き

のいずれかから選ぶことができます。

テンペとは大豆をテンペ菌という菌を使って発酵させた発酵食品で、インドネシアでよく食べられています。

created by Rinker
マルシン食品
¥1,870 (2019/07/21 03:33:57時点 Amazon調べ-詳細)

最近は日本でも馴染みがでてきて、ネットでも簡単に購入することができます。

ちなみにこちらの「食堂 山小屋」では、スイーツメニューもおいしそうなものばかりで、中でも口コミをみていると、「カヌレ」が人気メニューな様子。

セイカ
コーヒーとカヌレの組み合わせって最高ですよね…

「食堂 山小屋」で玄米菜食ランチを食べてきたのでレビュー

夫婦おふたりで営業されている、こじんまりとしたお店ですが、平日でもお客さんで大混雑!

訪れたこの日は、私たちが店内に入ったあと、しばらくしてランチが売り切れになっていました。

確実に行きたい方は、早めの時間に入店してランチを食べるのがおすすめかも。

今日のおひるごはん(車麩のフライ)

宇治 山小屋 ランチ

いただいたのは、「食堂 山小屋」で人気のおひるごはん。

メインは「車麩のフライ」にしてみました。

おかずの種類がとにかく豊富で、どれもやさしい味わいで、彩りがきれい。

サラダにかかっているパクチードレッシングもおいしかったです。

玄米ももちもちで、玄米が苦手な方でも食べられるのではないかなぁという印象。

玄米おむすび(2こ)小さなおかずつき

宇治 山小屋 ランチ

そして1歳半の子連れで行ったので、息子用に頼んだのはおむすびのセット。

おむすびは具材は入っておらず、シンプルに塩だけの玄米おむすびでした。

息子は残念ながら、まったく口にしてくれませんでしたが、大食いの妹がおいしそうにパクパク食べていました。笑

 

本当はデザートやドリンクも楽しみたかったけど、息子がぐずって暴れ出したので、今回はやむなく退店…。

また行くことがあれば、カヌレもぜひ食べてみたいです。

宇治でおいしいランチが食べられる「食堂 山小屋」の詳細情報

「食堂 山小屋」

[住所]京都府宇治市宇治妙楽144

[電話番号] 0774-25-6889

 

[営業時間]11:30~17:30

 

[定休日]木曜日

 

自転車の駐輪スペースあり。

 

車の駐車スペースは、幅の狭い軽自動車なら1台分ありましたが、近隣の有料パーキングに停めるのがよさそうです。

 









ABOUTこの記事をかいた人

91年滋賀県生まれ。元本山町地域おこし協力隊。 現新米猟師、フォトグラファー、ライターやってます。 カナダに永住する予定が、高知に移住し、山師の夫と結婚。1歳の息子と3人で山暮らし。現在第二子妊娠中で、2019年6月末出産予定。 自分らで切った木で家をセルフビルドするのが直近の目標!