[兵庫]秋の関西の写真スポット!映画『ノルウェイの森』ロケ地の砥峰高原が最高すぎた




こんばんは。せいか(@seyca_ktd)です。

知る人ぞ知る、西日本有数のススキが広がる高原が兵庫県にあります。

その名も「砥峰高原」と書いて「とのみねこうげん」と読みます。

セイカ
写真興味ない人でも、ここに行けば写真を撮りたくなることまちがいなし!

砥峰高原といえば、ススキ!

秋といえば、ススキ。

DSC_4319

実はこのススキ、お茶としても飲むことができるそうな。気になる。

さて、そんなススキが黄金色に輝く季節は秋ですが、ここ砥峰高原のススキの規模はとにかく半端ない。

DSC_4289
セイカ
なんかどっか異国にさまよったかのような錯覚を起こすわ…

もうどこを撮っても絵になります。

これ、日本ですよ。

DSC_4197

なんの加工をしなくても、美しく撮れてしまいます。

DSC_4401

ところどころ水辺もあり、そこに写る景色もまた情緒があってよい感じです。

DSC_4416

でもマムシもいるのでご注意を。

ちなみに砥峰高原は、映画「ノルウェイの森」、大河ドラマ「平清盛」、「軍師官兵衛」のロケ地にもなり、知る人ぞ知る有名スポットです。

見頃は10月半ば!でも秋以外の季節でも砥峰高原を満喫できるよ

夏はこの風景が緑一面になるので、それはそれでとってもきれいです。

しかし、おおよその見頃としては10月中頃よりスタート。

10月にはすすき祭というものが開催され、3月には一斉に山焼きが行われます

山焼きは美しい自然を保つために行われているもので、ススキの発芽と育成を促すんだとか。

そんなすすきを美しいと思って愛でるのは、無意識のうちの自然信仰が厚い日本人だからこそのようで、北米では、日本でいうセイタカアワダチソウと同じ立ち位置にあるお邪魔な外来種扱いだそうです。

日本の美徳、大事にしていきたいなあと思いますね。

兵庫県・砥峰高原へのアクセスなど詳細

[住所]兵庫県神崎郡神河町川上801
[営業時間]24時間
[アクセス]
車の場合:
播但連絡道路、神崎南ランプから約40分
※秋季シーズンのみ自然保護管理料及び駐車料(乗用車)500円がかかります。
秋季限定砥峰高原直行バス: ※事前予約制

詳しくはかみかわ観光ナビを参照の上、ご予約ください。

DSC_4300

それでは今回はこれにて。ではまた!

みなさまが砥峰高原でよき思い出がつくれますように。