[高知]おしゃれなカフェランチなら「melba(メルバ)」はご飯もスイーツも絶品!予約必須の人気店!

>>気に入ったらSNSでシェアしてね<<



こんにちは!高知在住4年目のセイカ(@seyca_ktd)です。

インスタでみてずっと気になっていた「カフェ メルバ」

スイーツのテイクアウトも可能なお店ですが、ランチもボリュームあっておいしいと聞いていたので気になっていました。

セイカ
知らないと行かないような場所にあるので、まさに隠れ家的カフェ!

夫と2人でランチデートをしてきたので、さっそくそのときの食レポを書き残していきます!!

 

※2019年8月末現在、こちらの店舗は一点閉店され現在移転中で、次にできる店舗はスイーツのお店で南国市に2019年9月オープン予定。

Cafe Melba(メルバ)のお店の場所や雰囲気

カフェメルバ

めちゃくちゃ住宅街の中に佇んでいるカフェな上、看板も出ていないので「あれ?ここでいいのかな?」と思いながらお店に到着。

サンコートきたほん町というビルの1階、正面向かって左側に「Cafe Melba(カフェメルバ)」はありました。

明らかに、おしゃれな雰囲気が漂っているところがあるので、その雰囲気をかぎ分ければ到着します!!

Cafe Melba(メルバ)でランチのときは予約をしていくのが確実!

席数も少ない上、人気のカフェなのでランチを確実に食べたいのであれば、電話予約をしていくのがおすすめ。

たまたま私たちが訪れた日は、

「駐車場は空きがないけど席はあるので、それでもよければ」

ということでした。

前もって行く日にちがわかっているのであれば、車も確実に停められるので、早めの予約がいいと思います!

Cafe Melba(メルバ)のメニュー

カフェメルバ

ランチメニューは1種類のみ。

本日のランチはメイン料理が日替わりになるようで、訪れたこの日は『鶏ささみのフライ』でした。

食材は130種類の野菜や果物、薬草を発酵させて作った酵素の調味料で味付け

というのもめちゃくちゃ気になるポイント…!

せっかくなので、これにデザートとドリンクをつけたセットをチョイス。

カフェメルバさんはなんといっても、ケーキがおいしいと評判のお店でもあるので、ケーキを食べずして帰ることはできない…!

Cafe Melba(メルバ)でランチを食べてきたよ

カフェメルバ

さっそくやってきたランチはこんな感じ。

お米は雑穀米で、大盛りのサービスもあります。

小鉢もたくさんついていて、なんだか嬉しくなるラインナップ!

メイン料理の、鶏のささみカツも、衣がとっても印象的で、さくさくで食べ応えがあっておいしい!

セイカ
ついつい顔がほころんでしまう!お母さんの手料理食べてる気分になる

Cafe Melba(メルバ)はスイーツもおいしい!テイクアウトもできる

カフェメルバ

この日のスイーツは2種類あったので両方注文。

  • 杏のタルト
  • 生チョコのタルト

でした。

酸味の効いた杏のタルトは私好みの味で、タルト生地もとってもおいしかったです。

生チョコタルトのほうも、濃厚だけどしつこすぎない味で、これはケーキのテイクアウトだけでも利用したくなるおいしさ!

セットメニューのドリンクも、容量たっぷりですごく満足感がありました。

カフェメルバ

本当においしかったです。

1歳くらいの子連れだと、少しゆっくりできなさそうな感じなので、時間つくって夫婦でゆったりしたい感じのお店。

本当にいい時間を過ごせました〜!

Cafe Melba(メルバ)の詳細情報(営業時間、アクセスなど)

[住所]高知県高知市北本町4-1-17 サンコートきたほん町101

 

[営業時間]12:00~15:00(L.O. 14:00)

 

[電話番号]088-885-5201

 

店内の席数が限られていますが、駐車場の数も1-2台分しかありません。

私たちが訪れたときも、すでに先約で駐車場が埋まっていたので、近隣のコインパーキングに停めました。

 

それにしても、ここのカフェは本当によかった…!

夫もお店を出た後、こんなことを言っていました。

ばたやん
なんか食べた後に、じんわり優しくなれる、ほんわかした気持ちになるお店やね

まさに…!

おひとりさまでも行きやすそうな、友人同士、パートナーと一緒にも素敵なひとときを過ごせるお店だと思います。

それでは今回はこれにて。ではまた!

おすすめ関連記事

高知でスイーツ食べるならここ!おすすめの焼き菓子&ケーキ屋まとめ【随時更新】

高知県民イチオシ!高知で宿泊するなら絶対泊まってほしいおすすめの宿を厳選!【保存版】

肉好き夫婦がゴリ押し!高知のおいしいハンバーグランチが食べられる、おすすめのお店まとめ









ABOUTこの記事をかいた人

91年滋賀県生まれ。元本山町地域おこし協力隊。 現新米猟師、フォトグラファー、ライターやってます。 カナダに永住する予定が、高知に移住し、山師の夫と結婚。0歳娘、1歳息子と4人で山暮らし。 自分らで切った木で家をセルフビルドするのが直近の目標!