[高知]とんかつ専門店「かつれつ亭」はコスパが高くて子連れにも優しい良店だ




こんばんは。セイカ(@seyca_ktd)です。

高知市に行くとわたしたち夫婦のランチの定番になりつつある、とんかつ専門店「かつれつ亭」。

「高知パレスホテル」が大元で経営されているとんかつ専門レストランとして有名で、とんかつ一筋30年!

そんな「かつれつ亭」の食レポをば。

高知市の知寄町にある、とんかつ専門店「かつれつ亭」

高知市の知寄町という電車通りに面した、こちらのお店。

立地がすごく良くて、駐車場も完備。

隣には「ちより街テラス」という複合施設があるので、それを目印にいくとわかりやすいです。

それではさっそく中へ。

中は広々としていて、テーブル席がメインだけど、子連れにはうれしいお座敷の席も用意されています。

訪れるお客さんの層も幅広く、さすがは国民的愛されフードのとんかつ!

「ロースとん定食」と「コロコロセット(カニクリームコロッケ)」を注文してみた

こちらの代表的なメニューがこちら。

これに加えて、その季節によって地方の銘柄豚が用意されているので、こちらも注目したいところ。

訪れたこの時は、高知県内の窪川豚をはじめ、北海道産の豚もありました。

そして注文してから待つこと10分ほど。

「ロースとん定食」がやってきました。

キャベツ、味噌汁、ごはん付き。

味噌汁はいりこだしが効いていて、おかわりがしたくなるくらい。

お好みでプラス料金を払えば、「豚汁」への変更もできるようです。

そして、こちらが追加注文した「コロコロセット」。

カニクリームコロッケは可もなく不可もなく…という感じでしたが、とんかつは揚げたてサクサクで、端っこの部分にもお肉がしっかり入っていたので、この値段設定でこの味とサービスなら大満足でした!

ごはん、漬物、キャベツがおかわり自由のうれしいサービス!

「かつれつ亭」では、キャベツとごはんのおかわりは自由になっていて、その上、お漬物やふりかけも自由におかわりすることができます。

これはがっつり食べたい人にはありがたいサービス。

こちらがキャベツやごはん、お漬物、温かいお茶などが用意された、おかわりコーナー。

なんと訪れたこの日はカレーも食べ放題でした。

毎週水曜日は「カレー曜日」で月替わりのカレーがおかわり自由だとか。

こちらがそのカレーですが、この日は一体なんのカレーだったんだろう。

カレーも辛すぎないので、子どもでも食べれそう。

そしてお米は、なんとわたしの暮らし地域である高知県北部の嶺北(れいほく)の棚田米でした!

ここの地域のお米は寒暖差があり、山水を使って栽培されていることもあっておいしいんですよね。

さらに特筆すべきは、このお漬物コーナー。

古漬けやぬか漬け、味噌漬けなど定番のお漬物から、そのときどきの旬のお野菜である漬物をいただくことができます。

昔なつかしい感じのお漬物や箸休めが多い印象で、どれもおいしかったです!

とんかつ専門レストラン「かつれつ亭」の詳細はこちらから

[住所]高知県高知市知寄町1-4-23
[電話番号]088-885-1000
[定休日]なし 但し年末年始に休業することもあるので行く前に確認を!
[営業時間] ランチ  11:00-15:00(L.O.14:40)
ディナー 17:00-21:30(L.O. 21:30)

高知市で和食を食べたい人や、子連れでどこ行こうかな〜なんて人にはおすすめのお店です。

それでは今回はこれにて。ではまた!









ABOUTこの記事をかいた人

91年滋賀県生まれ。本山町地域おこし協力隊、 猟師見習い、フォトグラファー、ライターやってます。 カナダに永住する予定が、高知に移住し、山師の夫と結婚。0歳の息子と3人で山暮らし。 自分らで切った木で家をセルフビルドするのが直近の目標!