[大分]別府駅東口徒歩2分!「ゲストハウス路地裏」の口コミレビュー。清潔で居心地よかったから女一人旅にもおすすめ!




こんにちは!セイカ(@seyca_ktd)です。

今回は別府駅から徒歩2分という、めちゃくちゃ便利な立地にあるゲストハウスをご紹介します!

その名も「ゲストハウス路地裏」!

セイカ
本当に路地裏にありました!!!

ってのはさておき、実際に泊まってみた口コミレビューをお届けします。

別府で宿を探している方やゲストハウス情報を得たい方はぜひ参考にどうぞ。

別府の宿「ゲストハウス路地裏」の場所・アクセス

訪れた2019年2月半ばが、ちょうどゲストハウス路地裏の目の前の道路を工事中で、少し不便な思いをしましたが、それでも駅からはめちゃくちゃ近くて便利な場所にあります。

ゲストハウス路地裏

本当に路地裏にあります。

地図でいうと、下の場所にあります。

別府駅東口から徒歩2分!

ちょうど駅の真ん前の通りからみると、こんな感じ。

ゲストハウス路地裏

グレーの平屋の建物に、黒い看板が目印です。

ゲストハウス路地裏

看板もデカデカとあるので、迷うことはなさそうです。

「ゲストハウス路地裏」のプライベートルームに泊まってみた

ゲストハウス路地裏自体、部屋数がかなり多めです。

ゲストハウス路地裏

英語や韓国語表記などもあり、外国人宿泊客もかなり多く滞在しています。

久しぶりにゲストハウスに宿泊しましたが、ここのプライベートルームに案内されたとき、

セイカ
え?ドミトリーと間違えてない??

と少し戸惑いました。

扉を開けると、こんな風に全部で6部屋に区切られていて、それぞれ鍵はついているけど、扉は簡易のもの。

ゲストハウス路地裏 
セイカ
まあ駅前だし、スペースがそんなにないのかな…

なんてことを思いながら部屋に入ると、こんな感じ。

ゲストハウス路地裏

必要最低限のものが揃っており、

  • ベッド
  • 照明
  • コンセント
  • 丸テーブル

がありました。

ゲストハウス路地裏

枕元にはコンセントと照明。

基本的に隣・前の部屋とは、上の空間が仕切られているわけではないので、声はつうつうです。

印象としては、わりとしっかりめに作られたドミトリーといった感じでしょうか。

冷暖房もこの全体の空間、6部屋すべてが共通して使うものになっているので、暑い寒いを調整しにくいなあというのはデメリットかな、と。

しかし、基本的にはそれ以外は特に不便をすることはありませんでした。

「ゲストハウス路地裏」は水回りがとにかくきれい

ここのゲストハウスはとにかく水回りがきれいです。

というか、全体的に新築かのような、めちゃくちゃ綺麗な印象を受けました。

ゲストハウス路地裏

シャワーも清潔感あり。

ゲストハウス路地裏

トイレも掃除が行き届いており、すごくよかったです。

洗面台もここだけでなく、他にも専用スペースがありますが、いつも綺麗に保たれており、すごく好印象でした。

「ゲストハウス路地裏」のロビー・共有スペース

ゲストハウス路地裏

とにかく広くて、くつろげる空間になっていました。

1人で宿泊しても、グループでの宿泊でも問題なく過ごせそうです。

自炊をしたり、トースターや電子レンジなどの設備もしっかり整っているので、宿でご飯を食べるのにも何も苦労しなさそうです。

うれしいのは、コーヒーマシンがあり、自由にコーヒーを飲めること!

あとは紅茶・緑茶のティーバッグも自由に飲んでいいように置いてありました。

「ゲストハウス路地裏」の詳細情報

ゲストハウス路地裏

住所:大分県別府市駅前町9-14

電話番号:0977-25-0100

チェックイン:16:00

チェックアウト:10:00

駐車場・駐輪場もあるので、車や自転車旅の方にも嬉しいポイント!

しかし、子どもの宿泊に関しては小学生以上でないと親が同伴していても宿泊できないようなので、ご注意を。

セイカ
また別府にひとり旅することがあれば、利用してみようかな

公式サイト⇒ゲストハウス路地裏

▼お得に予約をするなら▼

それでは今回はこれにて。ではまた!

素敵な大分旅行となりますように。

おすすめ関連記事

[大分]別府の人気レトロカフェ「喫茶ムムム」はモーニングからランチ、喫茶まで楽しめる!ホットカボネードは心に染みる美味さ

[大分]別府の歴史あるパン屋「友永パン屋」で朝食を。はじめて食べるのに懐かしい味がする。

[大分]別府で名物だんご汁、やせうまを楽しむなら「甘味茶屋」は雰囲気抜群、味も最高で超絶おすすめ!夜営業あり。

[大分]別府グルメを堪能したいなら「別府冷麺 胡月」の冷麺はぜひ食べてほしい。一度食べたらクセになる!









ABOUTこの記事をかいた人

91年滋賀県生まれ。元本山町地域おこし協力隊。 現新米猟師、フォトグラファー、ライターやってます。 カナダに永住する予定が、高知に移住し、山師の夫と結婚。1歳の息子と3人で山暮らし。現在第二子妊娠中で、2019年6月末出産予定。 自分らで切った木で家をセルフビルドするのが直近の目標!