結婚一周年って何する?私たち夫婦は今とこれからの人生について対談してみたよ




こんばんは。セイカ(@seyca_ktd)です。

高知に移住して3年目。結婚して1年。

いま住んでいる地域の方に思いっきり盛大に結婚をお祝いしてもらってから、早くも1年。

そのときの記事です。↓

汗見川ふれあいの郷「清流館」でみんなで手作り結婚披露パーティーを開催!
 こんばんは。せいか(@seyca_ktd)です。さて先日、6月17日(土)に、私たち夫婦が暮らす汗見川地域の拠点ともなる場所「清流館」にて、私たちの結婚披露パーティー...

 

月日はあっという間に過ぎ去っていくもんで、気がついたらおばあちゃんになってそう…。

結婚一周年なので、たまには夫婦対談でもやってみる

せっかく結婚一周年を迎えたので、記念として、夫婦で対談してみることにしました。

セイカ
このブログも気がつけば2万PVだからね!

結婚してからどんな暮らしかを知りたいマニアックなファンの方のために赤裸々にお伝えしましょう…。

というのはさておき。

対談内容

せっかくなので、こんなことについて語ってみました。

  • 田舎暮らしにおいてのナリワイの作り方
  • 結婚して1年間で起こったこと
  • 田舎暮らしをしていくにおいての今後の野望

などなど。

わたしたち夫婦についてズバッとご紹介!

私たちのことを知らない方が大半だと思うので、簡単にご紹介。

私たち夫婦は、「いえづくり教習所」という大工技術を学ぶ1ヶ月間の短期ワークショップで知り合いました。

その当時セイカ(妻)が世界放浪中で、農業をしたくてそのための定住地を探しており、ばたやん(夫)が高知県本山町で地域おこし協力隊の林業をしていました。

ばたやん
農業するんやったら、本山町はええとこやで

という言葉につられて、本山町に来てみたら本当にいいところで、たくさんの素敵な方たちにも魅了されそのまま移住。

運良くそのタイミングで本山町が地域おこし協力隊の農業振興員を募集していたので、応募したら採用。

協力隊として働き始めたのと同時に、ばたやん(夫)とも交際スタートして、そのまま結婚したという流れです。

そんなこんなで私たち夫婦は、実は年の差18歳差!

そのことを赤裸々に語った記事もあるので、関心ある方は読んでみてくださいね。

私たち夫婦は18才の年の差婚!嫁側から、ずばりその本音を打ち明けよう
こんばんは。せいか(@seyca_ktd)です。2017年6月17日。わたしたち夫婦が暮らす汗見川流域で結婚披露パーティーを行いました。参列してくれた方の中には、家族を含め、地...

 

結婚して一年!

というわけで、無事に子を寝かせつけたところで対談スタート!

結婚披露パーティーが壮大すぎた

セイカ
はや結婚して一周年、この一年どうやった?
ばたやん
どうやったか、ねえ…。なんといっても一番の出来事は「長男の誕生」やね。地域の人たちにお披露目の意味で宴会を開こうとしたら、思ったよりおおごとになって、びっくりしたなー!テレビも新聞も取材に来たりして、結局は町全体へのお披露目みたいになってた(笑)
セイカ
そうやねえ。個人的にはお酒が大好きやのに、お腹にお子が入ってて飲めんかったのがなにより残念やったなあ。でもみんな思う存分に酔いつぶれてくれて、楽しんでくれてたからよかったわ~。
ばたやん
かなり派手な印象やったけど、経費としてはめちゃめちゃ「地味婚」やったもんね(笑) ほんまにみんなが作り上げてくれたからこそ!! 遠くからも来てくれとったもんね。会場の準備では地域の人にめちゃめちゃお世話になって、まだ十分お礼もできてないもんな…。ウチのニワトリを潰してBBQでも振る舞わないかんね! この一年で、今、借りてる家でも、やりたいことを地道にやってきたけど、大人数で飲み食いできるところを、ちゃんと整備しよう

今年の目標は「野外広場の整備をすること」

セイカ
愛農かまどをすえた広場がまだまだ活用できてへんもんな。今年の夏やるかよ?
ばたやん
…そやね
セイカ
お!
ばたやん
やると言ってから、ずるずる一年経ったから、そろそろはっきり決めないかんわ。そのときに来れん人は、離れを改装して宿泊もできるようになったし、遠い人も順番に遊びに来てほしいね。
セイカ
そやねえ。
ばたやん
ウチでは、手がついていないところはほとんどない感じにまでなってるけど、まだまだ細部は詰めていかなあかんとこがある
セイカ
この家やからできることがたくさんあるし、どんどん関わってほしい!
ばたやん
いくつかWS形式でやりたいと思っていることはあるし、そんなのをひとつずつ呼びかけてやっていこう

田舎に仕事がないは嘘!田舎だからこそ仕事を作ろう

小商いで生計をたてる

ばたやん
まあ、せいかはこの一年、妊娠出産という大事業があったし、そのあとすぐに産休育休に突入。つい最近社会復帰して子連れ出勤はしてるけど、あんまりナリワイづくりの動きはできんかったね
セイカ
あったし! ライターの仕事請け負ったり、ブログも無料ブログから有料のwordpressに切り替えたり、鹿の角を加工したりしてたよ~!
ばたやん
そっか、でも、鹿の角はなんもお金になってないやん
セイカ
万力がないとできないことに気が付いてん…

※万力とは、工作物を挟んで締め付けて固定する道具のこと。

ばたやん
そんなもん、ウチの工房にあるやん
セイカ
どうも、鹿の角を切断するルーターの歯がすぐ折れちゃうから、正しいやり方を教えてほしい
ばたやん
ま、力を入れ過ぎとるんやろね。一回ちゃんと、安全なやり方を検証しようか
セイカ
それができるようになったら、鹿の角のピアスを作って売ったり、最近ではレジンも始めたし、野草茶をつくったりしてるから、それらも小商いとして売っていこうと思ってるよ あとはばたさんが控えめな性格やから、ばたさんの能力を金に変えてく案内人もやってくのよ!
ばたやん
…案内人はさておき。 あらためて聞いたら、大変な時期やのに、セイカはいろいろやっとったね~ ブログもちょっとずつ数字あがってるし、がんばったら立派な生業の一つになりそうやもんね
セイカ
近所には夫婦ブロガーもいるし、それに感化されていよいよ私らも夫婦ブロガーになるかよ!?
ばたやん
誰が興味あるんやろうか?そんなこと言うたらこの対談も「わや」やけど(笑)
セイカ
対象は、私のブログを読んでくれているおじさまたちよ!!
ばたやん
(笑)おじさま限定なんや…!
セイカ
ばたさんは、イラストもデザインもできるし、そういう面でサポートしてもらいつつ、たまにこんな感じで対談できるといいねえ

※ちなみに今回使っている「セイカ」「ばたやん」のアイコンもすべて夫が制作したもの。仕事としても請け負っています。依頼したい方はTwitterのDMもしくはお問い合わせフォームからご連絡ください。

ばたやん
今回の対談に対しての反応があって、求められてると分かったらおもしろがってやるかもね そやなかったら、これが最初で最後の対談やね(笑)
セイカ
まあブログがだめでも、ばたさんは多才やから、林業以外にも生業いっぱいあるもんねえ

田舎は人手不足だからこそ求められている仕事は溢れている

ばたやん
実際に暮らしてみると、絶対的に田舎には人手が不足してるから、いっぱい仕事があるし、その中から選んで組み合わせて暮らすことができるほど。

ただ、頼まれることをやるだけじゃなくて、ニーズを汲み取るセンスは必要やとは思うけど お金にならんことでも、お米つくったり、野菜作ったり、ニワトリ飼ったり、現金収入と切り離しても、生きる糧にはなるし、やっぱり「お金を稼ぐことだけがすべてじゃない」というところも田舎暮らしの醍醐味やと思うんやけどなあ

セイカ
ウチの場合は、自家消費から余る分は、ちょっとだけやけどお米も買ってくれる人もいたり、卵も直売所に卸せたりできるから、小遣い稼ぎくらいにはなってるよね そんなちょこちょこした小さな生業がたくさんあると強い気がするねえ
ばたやん
今はBASEとかで直接消費者とつながれるのも大きいね 最近やってるレジンとか鹿のツノはやっぱりBASEで販売する予定?
セイカ
そやなあ。BASEとクリエイターの人らが登録して販売するminnneとかそういうサイトでも販売できたらなあとは思ってるけど。 でもせっかく旦那が山師やから、豆皿とか動物の木彫りとか、木のおもちゃとか作れたらさらにいいけど。 地元の手づくり市にもいつか出てみたいな。夫婦で!
ばたやん
材料を調達できる仕事をしてるから、「原料から顔の見える生産者の木工品」として出そうか?
セイカ
そうよそうよ。ばたさんは前職、特殊塗装もやってたし、やりはじめたら我々は最強やと思うでよ!
ばたやん
「最強」まで言うか?ほな、まあ、最強コンビに!

(ワインで乾杯)

ジジ
父ちゃん、母ちゃん。僕が寝てる間に対談、楽しそうやったなあ。おつかれさん!

※息子は愛称「ジジ」と我が家では呼んでいます

おわりに

というわけで、まだまだたくさん話したので書きたいことは尽きないのですが…

最近、私たち夫婦が共通して考えていることなんですが、

「自分たちだけでやるのも楽しいけど、もっと人を巻き込んでやるとより楽しくなる」

ってことを痛感することが多いので、そういうことを自発的に行っていこうと思います。

思い立ったことをツイートしたら、反応もよかったので!

あとは近い将来、こんなことも考えてます。

たくさんの方とご縁繋がって、お会いできる日を楽しみにしてまーす!

それでは今回はこれにて。ではまた!









ABOUTこの記事をかいた人

91年滋賀県生まれ。本山町地域おこし協力隊、 猟師見習い、フォトグラファー、ライターやってます。 カナダに永住する予定が、高知に移住し、山師の夫と結婚。0歳の息子と3人で山暮らし。 自分らで切った木で家をセルフビルドするのが直近の目標!