[滋賀]湖魚料理も楽しめる「ちか定」で鰻づくしを堪能してきた




こんにちは。せいか(@seyca_ktd)です。

わたしの生まれ故郷である滋賀には、みなさんご存知の通り「海」がありません。

人々は琵琶湖のことを「うみ」とは呼びますが、淡水湖なので、鮎や鯉、フナ、ビワマスあたりを中心として食す文化が根付いています。

昔は瀬田川という川では天然うなぎもとれていたようです。

そんな大津市瀬田にあるうなぎの名店をご紹介します。

平日でも大混雑!行くなら開店と同時にお店へ入るのがおすすめ!

やってきたのは、「うなぎ鯉 ちか定」という滋賀県内では有名なうなぎの名店です。

オープンの11:30に合わせて行きましたが、すでに駐車場は満車でした。

しかし少し待てば、店の回転率はさほど悪くないので駐車場にも空きができます。

平日にも関わらず大繁盛の店内。

老舗の雰囲気を醸し出していますが、こちらの「ちか定」は昭和48年に設立とのこと。

人気メニューはやっぱり「うなぎ」の定食

今回は贅沢に一番高価な「うな重 花」にしました。

なんて贅沢なことでしょう。

それに加えて「うざく」。うなぎときゅうりの酢の物です。

そして「うまき」。うなぎの入っただし巻き卵。

まさにうなぎづくし。

ここは湖魚のお料理を楽しめることでも有名で、鯉の定食なんかもありますが、やっぱり食べたいのはうなぎの定食。

注文すると、その出てくるスピードの早さにびっくりします。

これが回転率のよさに繋がっているんだろうなあ、と人気店の理由を垣間見た気がしました。

気になる「うな重」の味は、濃いめのタレが多めの、結構がっつりとした印象のお味。

蒸さずに焼いたであろう、ふわふわよりもパリパリが特徴の関西風うな重です。

とにかくうなぎが肉厚で、女性だと食べきれない人もいるのでは?と思うくらいのボリューム!

滋賀、もしくは関西圏を訪れて、うなぎを食べたくなったらぜひ行ってみてください。

うなぎの専門店「ちか定」の詳細情報

ちか定

[住所]滋賀県大津市玉之浦7-4
[電話番号]077-545-5224
[定休日]木曜日
[営業時間]11:30~15:00 / 17:00~21:00
[駐車場]あり

ちなみに店内は完全禁煙なのも、禁煙者からすると嬉しいですね。

店内は座敷とテーブルもあるので、お子さんづれでも気軽に入れそうです。

それでは今回はこれにて。ではまた!