[東京]西国分寺駅徒歩すぐ!『ぐりとぐら』の世界観を味わえるカフェ「クルミドコーヒー」




こんばんは。せいか(@seyca_ktd)です。

まるで絵本の世界から出てきたみたいだと評判で、あの名作「ぐりとぐら」の世界観が味わえるカフェがなんと東京の西国分寺にあるんです。

カフェの名前は、「KURUMED COFFEE(クルミドコーヒー)」。

西国分寺駅より徒歩1分で行けるというアクセスも好条件なのも人気のひとつなのかもしれません。

一度訪れたひとの中には、遠方からでも行く価値ありという人もいるほど。

さて、一体そんなカフェの中身はどんなのか、いっぱい食べて、いっぱい飲んできたのでグルメレポートです。





「くるみ」をテーマにした子どものためにカフェ

まずは外観。

P3110829
パッとみたら、チェーン店のお店かと思いがちですが、中に入るとその世界観にうっとりしていしまいます。

「くるみ」がメインのこのお店。中に入るとその意味がよくわかります。

P3110819
木と鉄と石とガラスしか使っていないという店内。こだわりを持ってつくられた店内は見ていて、飽きさせません。店内にはくるみに関する置物もたくさん!

飲食部分は地下と2階、中2階に分かれてあります。その2階に登っていく階段下の部分にもまた小さな飾りのスペース。

P3110828
小さなお子さんならついつい入りたくなってしまうであろうスペース。どこまでも子ども心をくすぶる些細なお店の心遣いに魅了されていきます。

さらに地下部分がまたとっても素敵で、水出し珈琲のガラスがたくさんずらーっと並んでおり、その風景は「樹液」をイメージしているんだそう。

今回は写真がありませんが、その風景は一見の価値あり!

長野県産くるみをおひとつどうぞ。美味しさに感激!

席に誘導されると、一番に目につくのがこの「くるみ」のサービス。おひとつ自由に食べてくださいね、というなんともオシャレな心遣い…。
P3110817
嬉しいのは、今や貴重な国産の、長野県でつくられたくるみを食べられるのです。

それを左のくるみ割り機で割っていただきます。
P3110818
きれいに割れるとすっきり嬉しい。

程よい油があって、とっても風味がよくてこれはクセになる上、食べた後何度も「おいしい」を連呼してしまいます。

そして肝心なカフェメニュー。
P3110821
注文したのは、「ホットカフェオレ」。

そしてスイーツも忘れずに。
P3110822
こちらは「レアチーズケーキ」。一般的なレアチーズケーキの概念からは一風変わった形をしています。これにクルミとはちみつレモンをかけていただきます。

そして「クルミドケーキ」。この日はみかんとチョコクリーム味でした。
P3110823
ケーキのサイズも、嬉しい事に子どもサイズと、昔子どもだった人へのサイズという風に分けられており、メニューも趣向を凝らしていて、とっても可愛かったです。

ケーキだけでなく飲み物もおすすめできるこちらのカフェ。

今回、すでに何度もクルミドコーヒーを訪れたことのある、カフェ好きな友人と訪れたのですが、珈琲だけでなく紅茶もとってもおいしいとのこと。

どれだけおいしいものを提供していても、香りでごまかしたような「アールグレイ」を出しているお店って多いんですよね…。

正直アールグレイはどこで飲んでも味の差別化がしにくいし、紅茶本来のおいしさがいまいちわからない。

そういう意味ではここは珈琲はもちろんのこと、紅茶もとってもおいしくいただけるので、どんな方にもおすすめできます!

そしてさらに女子と子どもの心をくすぶるであろうポイントがこちら。
P3110824
なんとこちらが伝票代わりなんです。可愛すぎる…。

めちゃくちゃ満足度高かったので、わたしもお土産にコーヒー豆とくるみを購入しちゃいました。
P3110831

西国分寺のおすすめカフェ「KURUMED COFFEE(クルミドコーヒー)」の詳細

P3110827

KURUMED COFFEE(クルミドコーヒー)
[住所]
東京都国分寺市泉町3-37-34 マージュ西国分寺 1F
[営業時間]
10:30~22:30(L.O.22:00)
[定休日]木曜日
[電話番号]
042-401-0321

相席も多いので、お一人様でも気軽に入れるカフェ。でも子どもさんへの配慮もしっかりしていて、子連れで来られている方も多かった印象があり、万人受けしそうなスペースでした。

あの世界観はぜひ、珈琲に興味がなくても、空間として味わえるものがあるので、西国分寺方面に行かれることがあれば立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

そして近いうちに、姉妹店もできるようです。
P3110833
胡桃堂喫茶店。こちらも要チェックですな。

それでは今回はこれにて。ではまた!

SNSでも発信中!

Instagram












ABOUTこの記事をかいた人

91年滋賀県生まれ。本山町地域おこし協力隊、 猟師見習い、フォトグラファー、ライターやってます。 カナダに永住する予定が、高知に移住し、山師の夫と結婚。0歳の息子と3人で山暮らし。 自分らで切った木で家をセルフビルドするのが直近の目標!