[愛媛]おばあちゃんの優しさと愛情いっぱい。昭和から続く老舗店の『五色おはぎ』がオススメ!




スポンサーリンク





こんにちは。せいかです。

毎日なにかとハプニングがついてまわる今日この頃ですが、メンタル崩壊しつつも、今が人生のネタの作り時なんだと信じ、毎日なんとか生きてます。

さて、そんなこの頃ですが、つい最近素敵な甘味処を発見したので、ご報告をば!


昭和24年創業!老舗の甘味処はこんなところ。



和菓子に関しては、人一倍口うるさい25歳女子です。

参照: [京都]京都の甘味処を7年間歩き回った私が一番おすすめの「わらび餅」の店

寒天はもちろん天草から、あんこも小豆から、わらび餅は高級であっても食べる回数が減っていいからわらび粉100%じゃないと嫌だ!というほど。

京都にはそういうところにこだわった和菓子やさんってやはり数が数なだけに点在していて、そういうとこを巡るのが大好きでした。

そして今回は四国でそういうお店に巡り合えたのでした。

IMG_5275

店の名前は「みよしの」さん。

創業はなんと昭和24年(1949年)!

立地条件もよくって、松山観光の際にはぜひとも行って欲しい場所!

松山城からも近くて、この界隈を散歩するのも楽しそう。

なんといっても売りは『五色おはぎ』です。



店内に入ると、情緒あるえい感じの雰囲気がそこにはありました。

そして中にはちょこんと座る店主のおばあさんの姿。

な、なんと絵になるんだ…!!!!

そしてそこに並べられている『五色おはぎ』。
IMG_5277

店内にはいままで取り上げられた新聞記事が掲載されていて、そこには売りは「あんこ」と書いてありました。

さっそくお土産用に5つのおはぎを購入。これで650円也。

IMG_5281
包んである雰囲気もまたえい感じ。

味は、きなこ、胡麻、つぶあん、こしあん、青のりの5種。

関東の友人曰く、青のりは初めて見た!との声も。

どれもあんこの程よいあまさが引き立たされていて、すごくほっこりした気分になれました。優しい甘さというか、ずっと作り続けてきたからこそ出せる味なんだろうなあ、これ。

店内にはイートインスペースもあって、次はぜひとも店内で食べてみたいなあ。


松山観光には欠かせない!道後温泉もいいけど、おはぎもね。

IMG_5279
みよしの

[住所]

愛媛県松山市二番町3-8-1
[定休日]水曜日
[営業時間]
11:00~17:00

駐車場はないですが、近隣にコインパーキングがたくさんあるのでそこに停めるべし!


それではまた〜!

SNSでも発信中!

Instagram










ABOUTこの記事をかいた人

91年滋賀県生まれ。本山町地域おこし協力隊、 猟師見習い、フォトグラファー、ライターやってます。 カナダに永住する予定が、高知に移住し、山師の夫と結婚。0歳の息子と3人で山暮らし。 自分らで切った木で家をセルフビルドするのが直近の目標!