そういえば25歳になったので、ここらでちょっと…




スポンサーリンク





こんばんは。せいかです。

高知県に来て半年が経過してしまいました。は、早すぎる…。

24歳女子だよ〜なんて自己主張してきたものの、気がつけば25歳になってるし、あっという間に80歳くらいになってそうです。

というわけで、ここいらで新ためて25歳になっての目標なんかを語ってみます。

25歳になってやりたいことはズバリこれだ!



1991年6月14日にオギャー!とこの世に生を受けて早くも25年が経過しました。

かの有名なキューバの革命家、チェ・ゲバラと同じ誕生日。彼のように際立ったことはできないのですが、ちまちま多岐に渡って生業をつくっていければと思っています。

小さな革命を起こすぜよ。塵も積もれば山となるってね。

まずは狩猟

いよいよ今月わな猟の試験を受けにいきます。

それを取ったらどーーーーーーしてもやりたいことがあるので、いよいよそれを実践できる!が、これはまだ秘密です。

うまくいけば商品化もしていけたらと思ってますので、乞うご期待。

あとはこれに因んで、肉の自給に一歩近づけたらいいなあ。

それから自分の売りになる商品の完成

まだまだ試作段階までもいけてないのですが、今とりあえず加工に使える野菜づくりをはじめています。
IMG_5390
これらをとりあえずある程度ストックできたら加工をはじめようと思っていますが、これもまた完成に近づいてきたら公表します。(ちなみにすでにツイッターにはちょこちょこ詳しい内容を書いてますが…)

農家志望ということで本山町地域おこし協力隊になりましたが、実は大量につくってJAに卸したりだとかっていう農業(俗にいう『系統出荷』)は今現在は考えていません。

加工ありきの畑をやりたいと思っていて、構想は膨らむばかり。

しかし住む場所はすでに決まっているので、なんでもかんでも栽培できるというわけでもないのがまた難しいところではありますが、まあそこは臨機応変にやっていきます。

あとは平成30年にモンベルのアウトドア・レジャー施設が本山町内にできるということで、絶賛その関連のガイドを募集されています。

すでに私自身もラフティングのガイド研修を一度受講したのですが、これは出来れば生業のひとつになるくらいにはもっていけたらいいなあ。

その他のアクティビティのガイド養成もはじまるようなので、それにも参加したいっ。

いやー、ほんと「田舎に仕事がないはウソ」を身を以て実感しているところであります。

よくも悪くもテキトーな人なら誰でも田舎で暮らせるような気がするので、興味あるひとはまずは住んでみたらいい。それでダメならそれまでだし、気に入ったら住み着けばいい。

…となんだか違う方向へ話が進んでしまっているので、このへんで。

とにかく25歳になった今。この年でしかできんことをやっていきたいなあ。

というわけで、25歳の目標。

「自給するお茶は1種類に限らず、紅茶、あとは薬草茶を最低でも7種類はつくる!」(※現在ヤブキタの緑茶のみ自給)

目指すは田舎のスーパーばあちゃん。知恵の集結体をめざすぞーーー!

ちなみにこんな誕生日を過ごしていました。


相変わらず地域おこし協力隊の農業振興員としてせっせと働いていました。

天候にも恵まれて。
IMG_5127

いつもお世話になってる農家さんには誕生日プレゼントとケーキまでいただき…
IMG_5136
米粉ロールケーキ!

この風景をみて、いただきます。
IMG_5126
ああ、うつくしや。

そして帰ったら、彼がおからのケーキまで焼いてくれていた!
IMG_5140
おめでとう50歳!ではなく、その半分。

悔しいことにめちゃくちゃおいしかった…。

というわけで、25歳になった私をよろしくです。

おばあさん

というわけで、よろしくおねがいします。


SNSでも発信中!

Instagram




スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

91年滋賀県生まれ。本山町地域おこし協力隊、 猟師見習い、フォトグラファー、ライターやってます。 カナダに永住する予定が、高知に移住し、山師の夫と結婚。0歳の息子と3人で山暮らし。 自分らで切った木で家をセルフビルドするのが直近の目標!