[高知]土佐人からの評価高し!一度は食べたい「道の駅かわうその里すさき」の『鰹のたたき』が絶品でした




スポンサーリンク


こんばんは。せいかです。

先日、カナダのイエローナイフで勤務していたときに同期だった友人が高知に会いにきてくれました。

その友人の親御さんはなんと高知の三原村出身で、今回、十年以上ぶりに訪問するというのに、わたしも運転手兼ねて連れていってもらいました。

そしたらそこで薦められたのが、今回紹介するところだったわけです。

いつも車は満車状態!そんな人気の道の駅にはじめて行ってみた



IMG_3478
国道56線沿いにあるこちらの「道の駅かわうその里すさき」。

店内にはお土産屋さんがすごく充実しており、直売所も併設されてあります。
IMG_3479

あとはイチゴの摘み取り体験の申し込みなんかもこちらの屋外で受付していましたね〜。

このお土産コーナーをさらに奥へ行ったところに、今回ご紹介したい「多田水産」の提供される『鰹のたたき』があるんです。
IMG_3484
お客さんはひっきりなしに来ているし、地元のおんちゃんたちもそれだけを食べに、昼からビール片手に一杯やったりしてるくらい、安くて美味しい、ここの鰹のたたき。

県外から来たらぜひおすすめの一品だと思います。県内からでも!

定食とかはなくて、本当に鰹のたたきだけを食べる感じになっています。

注文すると目の前で、藁で鰹を炙る様子をみることができます。

IMG_3487
めちゃくちゃ激しく燃えとる!!!!

IMG_3489
少し火が落ち着いた様子。

いざ食べてみると…!?


待つこと5〜10分。ようやく呼ばれて目の前には相変わらず生のにんにくが添えられた『鰹のたたき』がやってきました。
IMG_3490
1人前、これで500円。

粗塩がかかっているので、このままでも美味しいですが、特製たれをつけていただくこともできます。
IMG_3491
特製鰹さしみたたきたれ。

これはまさに高知ならではのものだなあ、と、改めて高知を感じた瞬間でありました。

IMG_3492
材料はシンプルに、しょうゆ、みりん、酒、にんにく。

和風テイストな感じで、製造・販売も今回頂いた「多田水産」が手がけているようで。

これをかけたらかけたで、またすごく美味しくなりました。

手軽にすぐ食べられるし、大満足でした!が!隣のおんちゃんたちがビール飲みながら食べてたのが羨ましすぎました。(わたしは運転手だったもんで…)

海なし県で育った私にとっちゃ、ほんと地の魚がこんなに近くにあることがしあわせでございます。

とくに最近炭火や藁をつかって炙りました!っていう魚を食べる機会が多いんですが、ほんと美味しすぎる。酒のアテになることまちがいなし。

というわけで、ぜひ高知に来られて、西側方面へと遊びにいく際、立ち寄ってみてください。

道の駅かわうその里すさきの詳細はこちら


道の駅かわうその里すさき

[住所]
高知県須崎市下分甲263番地3
[営業時間]
1F 直営店 9:00~18:00 2F とれた亭 11:00~19:00[LO 18:30]※2Fがレストランになっているようです。

年中無休でトイレは24時間使用可能とのこと。

休憩がてらにぜひ寄ってみてはいかがでしょうか。

それではまた〜!

SNSでも発信中!

Instagram




スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

91年滋賀県生まれ。本山町地域おこし協力隊、 猟師見習い、フォトグラファー、ライターやってます。 カナダに永住する予定が、高知に移住し、山師の夫と結婚。0歳の息子と3人で山暮らし。 自分らで切った木で家をセルフビルドするのが直近の目標!